大谷亮平のドラマ2018年情報!韓国ドラマ出演作品と動画も紹介

更新日:

大谷亮平(おおたにりょうへい)さんのプロフィールと2018年のテレビ出演情報を調べてみました。

日本では2016年ごろから俳優として活動を開始し、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」でブレイクする前は韓国で活躍されていました。

日本でのこれからの活動や、韓国でのドラマ出演作品や動画なども紹介します。

プロフィールと公式インスタ紹介

本名:大谷亮平(おおたにりょうへい)

生年月日:1980年10月1日

身長:180cm

体重:72kg

血液型:O型

星座:てんびん座

所属事務所:アミューズ

もともとはモデルとして活躍し、2003年に出演した韓国の「ダンキンドーナツ」のCM出演で人気がでたので、韓国を拠点に活動をすることになります。

その後、2006年に韓国でドラマデビューをはたし、数々のドラマに出演、映画にも出演し2016年までの10年間は主に韓国で活躍します。

公式インスタはこちら→ryo.vbps

韓国語での投稿がメインのフェイスブックがこちら→Otani Ryohei

2018年出演ドラマ紹介

2017年12月22日からAmazonプライム・ビデオから独占配信される新オリジナルドラマシリーズ「チェイス 第一章」で、本田翼(ほんだつばさ)と主演をつとめます。

大谷亮平は記者、本田翼はテレビの新米AD役で、27年前に起こった未解決の事件を含む5つの連続幼女殺人事件の真相に迫るサスペンスドラマシリーズです。

共演者には岸田五郎などの実力派俳優も登場し、全7話が配信され、2018年春から第2章が配信予定です。




 

韓国ドラマ出演作品と動画

これからの日本での活躍がますます注目されていますが、2016年までは韓国で活躍していました。

もともと韓国語がペラペラだったわけではなかったので、初めはセリフの少ない役などに出演していました。

韓国を拠点に活動しながら韓国語も上達し、2011年には韓国映画「神弓-KAMIYUMI」に出演し、清の将軍の右腕であるノガミという役を演じて高い評価を受けます。

その後、2012年のドラマ「ヒーロー」では殺し屋の役を演じたり、KBSドラマ「朝鮮ガンマン」での演技が評価され、2014年には韓国ドラマアワードでグローバル俳優賞を受賞されました。

この日はなんと亮平さんのお誕生日でした。

朝鮮ガンマンでは隠れた助力者の役を演じました↓

グローバル俳優賞を受賞されたときの映像がこちらです↓

引用先:YOUTUBE PURIMA1031

私は韓国語がわからないので、韓国語のレベルは分かりませんが、私からみたら韓国人のようにペラペラに話されているように聞こえます!

まとめ

韓国で培った俳優としての経験や、深みが、日本での活躍につながっているようですね。

2017年12月から2018年のドラマ「チェイス」では主演に抜擢され、これからは日本でどんどん活躍してくれそうです!









-エンタメ
-, , ,

Copyright© しあわせさがし , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.