【下町ロケット2】キャスト・主題歌と原作やあらすじまとめ!

更新日:

10月14日(日)夜9時から放送スタートのTBS系新日曜ドラマ「続・下町ロケット」のキャスト、原作、主題歌、あらすじ、を簡単に分かりやすくまとめて紹介します。

最終回の視聴率が22.3%を記録し、2015年度放送のドラマで1位を獲得した「下町ロケット」の待望の新シリーズがドラマ化されます!

公式ツイッターではドラマの裏側やキャストのインタビューなどがみられます。
チェックしてみましょう⇒@rocket_tbs


 

キャスト紹介

 

 

 

 

 

阿部 寛(あべ ひろし) 役名:佃 航平

佃製作所の二代目社長。

誰よりも開発にかける熱い思いを持っている。

社員だけではなく、社外の人間からも慕われている。

 

 

 

 

 

土屋 太鳳(つちや たお) 役名:佃 利菜

航平の一人娘。

大学卒業後は帝国重工に就職しロケット開発をしている。

 

 

 

 

 

竹内 涼真(たけうち りょうま) 役名:立花 洋介

佃製作所の技術開発部所属の若手技術者。

真面目で信頼できる熱い男である。

 

 

 

 

安田 顕(やすだ けい) 役名:山崎 光彦

佃製作所の技術開発部部長。

航平の大学時代の後輩である。

 

 

 

 

和田 聰宏(わだ そうこう) 役名:江原 春樹

佃製作所の営業二部係長。

営業と開発チームのサブリーダーを任された、迫田同様リーダー的存在。

 

 

 

 

今野 浩喜(こんの ひろき) 役名:迫田 滋

佃製作所の経理部係長。

堅実で的確な意見もできる、若手社員のリーダー的存在である。

 

 

 

 

中本 賢(なかもと けん) 役名:津野 薫

佃製作所の営業第一部部長。

航平を信頼している。

 

 

 

 

谷田 歩(たにだ あゆみ) 役名:唐木田 篤

佃製作所の営業第二部部長。

元外資系企業出身で合理主義者であるためか、津野とは対立することがある。

 

 

 

 

 

 

朝倉 あき(あさくら あき) 役名:加納 アキ

佃製作所のエンジニア。

大学院の修士課程終了後、佃製作所に入社した。

 

 

 

 

 

真矢 ミキ(まや みき) 役名:和泉 沙耶

航平の元妻。経営ばかりを気にし家庭を顧みない航平に嫌気が差して離婚した。

離婚後も交流は続いており、神谷を紹介した人物である。

 

 

 

 

 

木下 ほうか(きのした ほうか) 役名:水原 重治

帝国重工の宇宙航空部本部長。冷徹な男。

財前の直属の上司である。

 

 

 

 

 

池畑 慎之介(いけはた しんのすけ) 役名:中川 京一

田村・大川法律事務所に所属する弁護士。

佃製作所のライバル会社・ナカシマ工業の顧問弁護士。

 

 

 

 

 

恵 俊彰(めぐみ としあき) 役名:神谷 修一

神谷・坂井法律事務所の代表。

佃製作所の顧問弁護士になった。

 

 

 

 

 

倍賞 美津子(ばいしょう みつこ) 役名:佃 和枝

航平の母。

孫の利菜を母代わりとなって育ててきた。

 

 

 

 

 

立川 談春(たてかわ だんしゅん) 役名:殿村 直弘

佃製作所の経理部部長。

航平と社員たちに感化され、白水銀行を退職し佃製作所の正社員になった。

 

 

 

 

 

吉川 晃司(きっかわ こうじ) 役名:財前 道生

帝国重工の宇宙航空部部長。

佃製作所の技術力に感銘を受け、部品提供を実現させた人物。

原作

原作は、半沢直樹シリーズなどで有名な池井戸潤(いけいどじゅん)さんの小説「下町ロケット ゴースト」です。

「下町ロケット ゴースト」は7月20日に発売されています。

主題歌

主題歌は、作曲家・編曲家の服部隆之氏が手掛けた合唱です。

合唱は慶應義塾ワグネル・ソサエティー男声合唱団と女声合唱団によるものです。

あらすじ

「下町ロケット2」の第1話から最終話までのあらすじは公式ページで紹介されています⇒「下町ロケット2」のSTORYをみる

ドラマのイントロ紹介はこちらです↓

元宇宙科学開発機構の研究員で、ロケットの打ち上げ失敗の責任をとって辞職し、現在は父親が遺した下町の工場「佃製作所」で経営者として第二の人生を送っている佃航平(阿部寛)。

一度はあきらめかけた佃の夢であったロケット製造を、自社が開発したバルブシステムを使用し、日本を代表する大企業・帝国重工の純国産ロケット開発計画「スターダスト計画」により実現するなど、順調な佃製作所だったが…。

ある日、帝国重工の社長交代により、スターダスト計画は次回で終わるかもしれない――と帝国重工から告げられ、佃はショックを受ける。

ロケット製造に関わることは佃の夢であるとともに、今や「ロケット品質」を掲げる佃製作所社員たちの精神的支柱にもなっていたのだ。

そこへ追いうちをかけるように、大口取引先の農機具メーカーから小型エンジンの取引削減を告げられる。

性能よりもコスト重視という考えに、技術力が売りの佃製作所は存在意義が揺らぎ始め、佃は強い危機感を抱く。

そんな中、佃製作所の経理部長・殿村(立川談春)の父親が倒れる。

殿村の実家は三百年続く農家。父親の看病と畑仕事の手伝いに、週末ごとに帰省する殿村を見舞う佃と山崎(安田顕)。

トラクターを運転する殿村をじっと見て、佃はあることに気づく。

それは、佃の中に新たな夢が生まれた、瞬間だった──。

(引用先 http://www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket/#cast)

まとめ

10月スタートのTBS系新日曜ドラマ夜9時放送「続・下町ロケット」のキャスト、原作、主題歌、あらすじ、を紹介しました。

この秋、大注目のドラマになっています!

ぜひ、家族みんなで情熱と感動のエンターテイメントを見届けましょう!

下町ロケット2土屋太鳳のインスタや1話のあらすじ紹介!見逃し動画フルで無料視聴する方法

【秋ドラマ2018まとめ】キャスト・あらすじ・原作・主題歌・見逃し動画情報一覧

 

 

 

 

 









-2018秋ドラマ, ドラマ
-, , ,

Copyright© しあわせさがし , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.