【テラスハウス軽井沢】第49話(最終話)あらすじネタバレ

更新日:

テラスハウス軽井沢「OPENING NEW DOORS」第49のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。スタジオトークも紹介!

理生の出演するクリスマスライブのため、福岡に駆け付けた利沙子。ライブ終わりに待ち合わせた2人の行方は…?

 

テラスハウスはフジテレビオンデマンドにて配信中♪無料期間を利用して視聴したい方はこちらから→テラスハウス特集1ヶ月間無料キャンペーン中【FODプレミアム】 FODについて詳しくはこちらのページで紹介しています

現在のメンバーはこちらです↓

今回のみどころは、理生の告白に対する理沙子の返事と、なんといっても最終回なところです。

愛大と優衣はカップルになりましたし、海斗とまやも好きを確認し合っていますね。

女子メンバーの溝は埋まらないまま今回のテラスハウスは終了してしまうのでしょうか。

スタジオトーク:前回の振り返り

今夜で最終回な事が告げられます。

歴代の中でも問題作だと話し、問題シーンが最も多かったと言います。

そんな回の最終回で、一つの答えが出ようとしていると言い、理生の告白に対する利沙子の返事を楽しみにします。

まやと海斗の曖昧な感じに毒を吐きながらも、クリスマスに奇跡が起こって欲しいと期待するスタジオメンバーです。

歴代メンバーのそれぞれのクリスマス

リビングでクリスマスの飾り付けをするメンバー達です。

「去年のクリスマス何してたの?」と聞くまやは「優衣ちゃん毎年誕生日じゃん」と言い、更に「男の子と過ごすの愛大くん初めてじゃん」と言います。

優衣は「海斗くんお願いします」と飾り付けを海斗に頼みます。

素敵な歌声のライブが行われています。

歌声の招待は翔平です。

そんな翔平のライブを聴きに来ている貴之と貴之の彼女です。

二人仲良く肩を並べて翔平の歌声に拍手で楽しみます。

一方では聖南とノアがバーで乾杯をしています。

「今年は旅行行きたいね」と言うノアに聖南は「神戸にばかりお邪魔してるから、パパ様ママ様は迷惑に思ってないか」と聞きますが、ノアは「全然。も

う喜んでる」と答えます。

「ノアさん初めてじゃん、同棲するの。」と言う聖南に「一緒に住んだらどうなるかな」と言うノアですが「私は全然変わらないよ。」と聖南が言うと、「長く続きそうな気がする」と言うノアです。

そんなノアに「ノアさんチューして」と言い、キスをして「来年頑張ろう」と言い合う二人でした。

その頃、聡太は街で俊亮と待ち合わせをしていました。

「寒い」と言いながら入ったお店はゲイバーです。

店員さんに彼女はいるかと聞かれ、聡太はいないと答え、「じゃあ俊ちゃんは?」と聞かれますが「1ミリも思ってないですね」と答えます。

それに俊亮も「いいんです。お兄ちゃん的存在で」と言います。

近況を話す二人です。

聡太は元奥さんから「叩かれて強くなるタイプだしね。」と言われた事を話します。

「自分が何を言われてもいいんですけど、元奥さんとか子供に何か影響があるのは嫌だと思ってたから、そう言ってもらえたのはすごいありがたかった」と言います。

俊亮はテラスハウスに出る前と変わった事について聞かれると、「すごいオープンに出来るようになってよかった」と言い、元々先輩だった人から連絡が来て旅行に行く事になったと言います。

また一方では、つば沙のお父さんのそば屋さんで、つば沙と至恩とお父さんが乾杯しています。

「仲良くやってるね」とお父さんに言われた2人は「まぁボチボチ。喧嘩もするけど」と言います。

つば沙の抜けたチームの話をして、これからのつば沙の予定を話します。

「今年もいい年になった」と喜ぶつば沙のお父さんでした。

テラスハウスでは、海斗とまやと愛大で優衣の誕生日を祝っています。

ケーキを持って来たまやに「これ私が予約したケーキ?」と優衣が言い、皆が笑っています。

ここで愛大が誕生日プレゼントと優衣に名刺ケースを渡し、優衣は大喜びをしてまやも「超かわいい」と言います。

理生の気持ちへの利沙子の応え

次の日、福岡空港に着いた利沙子です。

タクシーに乗り一人何かを思っているような表情の理沙子です。

理沙子は一人理生のライブを観ます。

真剣な表情でベースを弾く理生を見つめます。

ライブの後にメンバーと楽屋で話す理生です。

「この後、返事聞くの?」と聞くメンバー達です。

川谷さんから可能性を聞かれる理生ですが、「五分五分。」だと答え、イルミネーションを見に行って告白をした時に手を繋ごうとしたら、「まだ早くない?」と言われた事を話します。

それを聞いたメンバー達は「まだっていう事は脈ありなんじゃないか」と言います。

川谷さんも「揺れてたんじゃない?」と言い、理生も「そうだと思う。すごい考えてくれてるっていうのは言ってた」と言います。

「福岡まで来るのって、すごい事じゃない?」と言う川谷さんに「そうなんだよね。すごい考えてくれてると思う。あと今日プレゼントも用意してる」と言う理生は、理沙子にスカーフマフラーをクリスマスプレゼントに用意していて、「これ二人で巻く?」と言える程の長さだと話します。

「俺ら三人は課長の吉報を、幸せを待っています」と言うメンバー達でした。

理生を待つ理沙子の姿です。

スタジオでは、皆出てきたと盛り上がりますが、聖南さんは簡単にキスをしてくれてコスパがいいと笑います。

つば沙と至恩もまだ付き合っていてよかったと安心しますが、理生と利沙子の行方を心配します。

理沙子の元へ「メリークリスメス」と理生がやってきてプレゼントを渡します。

「何?」と驚く理沙子ですが、「開ける?」と開けて喜んで「ありがとう」と言いながら巻きます。

「やっぱり理生さんはベースやってる時が一番輝いてるね」と言う理沙子です。

「もう俺カッコ付けらんないわ。こんな俺でよかったら付き合いたいんですけど。大好きです。」と理生が言います。

そんな理生に理沙子は涙ながらに「理生さんが気持ち伝えてくれてから私も伝えます。」と言います。

「理生さんとのテラスハウスでの思い出が濃すぎて、ほんまに楽しかっったし、支えてくれたし多分理生さんがテラスハウスとにおらへんかったら、私おれてなかったと思うし、理生さんが気持ちを伝えてくれてから今の今まで、さっきのさっきまで考えて。でも何回も考えてんけど理生さんの事、恋愛感情で見る事が出来ひんかった。」と頭を下げます。

「こんな私の事、考えてくれてありがとう。」と言う理沙子に「こちらこそ真剣に考えてくれてありがとう」と言う理生です。

泣く理沙子に理生は「ごめん言葉出てこないわ、どうしよう」と言い、利沙子は「ごめんなさい」と謝ります。

そんな理沙子に「謝んなくていいよ。真剣にかんがえてくれてありがとう。」と理生は握手をして理沙子を見送ります。

最後の晩餐と出発

女子部屋で荷造りをする理沙子です。

そこに優衣が入って来ます。

「告白の返事したの?」と聞く優衣に「めっちゃ悩んだけど理生さんの気持ちに応えられませんでした。」と言う理沙子です。

「そうなんだ」と優衣は言います。

一方リビングでは理生が海斗とまやに「振られました」と報告しています。

「マジで?」と笑うまやに「そんくらいがありがたい」と言う理生です。

更には「付き合えないって言われた瞬間に汽笛が鳴った」と言う理生に爆笑するまやと海斗です。

そんな二人に話した理生は「二人に話してスッキリした」と言いますが海斗は「これでバーっといっちゃいましょう」と理沙子と一緒に作ったグラスを差し出し、「海斗超おもしろい」とまやに言われます。

夜はメンバー全員で「ありがとうございます」と最後の晩餐の乾杯をします。

これからの活動を聞いた海斗に「私は4月からだからとりあえずこっちにいるかなあ」と言う優衣と、資格が三個受かったからジムのトレーナーをやっていくと言う愛大。

オリンピック目指すと言う海斗に「学生1年残ってるけど理沙子ちゃんが入ってくれてすごい刺激になった。楽しみ、これから。」と言うまやです。

そんな話に「りっちゃんと会えてよかった。」と理生が言い、「そういう風に言える人素敵」と言うメンバー達です。

翌朝、リビングで理生にコーヒーを淹れてあげる理沙子です。

「理生さん、最後に話しない?」と理沙子が言い、「是非」と理生も応じます。

テラスに座って話す二人です。

「終わりか」と言う理沙子に「いつもと違う生活だった]と言う理生。

「こんな長い人生でたった3ヶ月やけど、こんな濃い3ヶ月ってそんな経験出来る事じゃない。どんな事があっても乗り越えていけそうじゃない。色々ありました。」と理沙子は言います。

「同じ時間だけど、それぞれ得た物が違うんだろうね。今後の理沙子気になるわ。」と言う理生に「今後の理生気になるわ」と言う理沙子です。

「やっぱカレー本出した方がいいと思う。もう一回だけ食べたかった。」と言う理沙子に「良ければ。」と言う理生です。

「今後も理生さんと話したいし」と利沙子が言うと「聞く事しか出来ないけどね」と理生は言いますが利沙子は「それがいいんですよ」と言います。

荷物を持ってメンバー達が続々と集まって来ます。

「これ皆に書いたの」と一人づつにメッセージを書いたものをまやは渡します。

喜ぶメンバー達ですが、「泣かないで優衣ちゃん」と優衣が泣いている事にまやが気付きます。

「これを見て終わりなんだと実感した」と言うメンバー達。

理生の「行く?」と言う言葉を合図に「もう言葉は必要ないですね。また会った時に話そう。」とそれぞれ鍵を手にテラスハウスを出て行きます。

スタジオでは「終わっちゃったー。」と言い、理生の恋はダメだったと残念がります。

でも理生は誠意を持って真面目に頑張ったと言い、理沙子は大変な時に理生が居なかったら持たなかったと話します。

これで、理生は更にいいベースが弾けると応援します。

「これで軽井沢は終わりですが、巷ではテラスハウスに出たいと言う声がよく聞かれるので、続きを期待しましょう。」と言い、テラスハウス軽井沢編は幕を閉じました。

まとめ

ついに最終回を終えたテラスハウス軽井沢編です。

女子メンバーの溝は埋まらないまま、なんとなく仲良く卒業していく結果となりました。

理生さんの真面目な恋心は実る事なく、とても残念でしたが理沙子とはこれからもいい関係が築けそうですね。

軽井沢編が終わってしまうのはとても淋しいですが、最後に今までのメンバーも観れた事ですし、次シーズンを楽しみに待ちましょう!!

2019年新シリーズが決定!最新情報はこちらから↓

テラスハウス東京2019がネットフリックスでスタート!FOD配信情報や出演者など最新情報

テラスハウス軽井沢編メンバーのプロフィールとあらすじ(ネタバレ)のまとめはこちらから→【テラスハウス軽井沢】メンバーとあらすじネタバレまとめ

テラスハウスハワイ編メンバーのその後を追跡テラスハウスハワイ編メンバーの現在は?インスタグラムやツイッターで追跡 【テラスハウス軽井沢】動画を1話から無料視聴する方法!ネタバレや未公開映像まとめ いろんな国から日本の動画配信サービスが利用できる方法!最大2ヶ月無料









-テラスハウス
-, , ,

Copyright© しあわせさがし , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.