【テラスハウス軽井沢】第40話 あらすじネタバレ 女子トーク炸裂

更新日:

テラスハウス軽井沢「OPENING NEW DOORS」第40のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。スタジオトークも紹介!

”ある夜、女子による男子批判が始まる。3人の聡太への本音は?優衣と海斗はフェスに。愛大は再び利沙子を誘う。聡太も利沙子をデートに誘うが...。

今回のみどころは、まやとも優衣ともデートに行く海斗の気持ちは固まるのか、女子会と男子会で聞ける皆の本音はどんなものなのか、とても楽しい回となっています。

また、聡太がついにデートに誘いますが、その誘い方とは。

テラスハウスはフジテレビオンデマンドにて配信中♪無料期間を利用して視聴したい方はこちらから→テラスハウス特集1ヶ月間無料キャンペーン中【FODプレミアム】FODについて詳しくはこちらのページで紹介しています

  【テラスハウス軽井沢】動画を1話から無料視聴する方法!ネタバレや未公開映像まとめ
  いろんな国から日本の動画配信サービスが利用できる方法!最大2ヶ月無料

現在のメンバーはこちらです↓

スタジオトーク:前回の振り返り

スタジオでは前回を振り返ります。

スタジオメンバーは本当にテラスハウスが好きで、テラスハウスがどうしたらうまくいくかを収録以外でも、話していると笑います。

前回、海斗とまやが2人で映画を観ていたと話し、まやは愛大に海斗は落ち着くと言っていたから、まんざらではないのではと言います。

聡太と利沙子のランチデートは利沙子が嫌悪感を抱いていたと話します。

優衣と海斗は翔平が出演する音楽祭に行く約束をしていたと言います。

また利沙子と愛大のジムデートでの二人のやりとりに、何故かキレる山里でした。

男子会&女子会

居酒屋にやってきた男子メンバー3人です。

「初の男子会に」と乾杯をします。

「明日優衣と出掛ける。」と海斗が話し出します。

続けて「でもこの前まやと2人で映画観てて、2人ともいいなって思っちゃう。」と言います。

聡太も「海斗はどっちとも仲良いよね。」と言い、「まやといる時はいい意味で適当にいれるし、優衣とは一緒に料理したりして、そういうの前からやりたかったから楽しい。だから2人ともいいんだよねー。」と話す海斗でした。

一方リビングでは女子会が開かれていました。

こちらでも「明日海斗くんと出掛ける。」と言う優衣です。

「どこに行くの?」と聞かれ、翔平の音楽祭に行く事になった経緯を話します。

ここで利沙子が「優衣ちゃんて、海斗くんの事気になってる?」と聞きます。

「どこからが気になってるって言うんだろうね。明日出掛けてみて、気持ちの変化があったら言うね。」と言う優衣ですが、「海斗くんといる時優衣ちゃんは顔が優しくなる。」と言う利沙子です。

「男子の中で絶対無いのって誰?」と言う話になり、3人とも「聡太くん」と答えます。

男子会では、その聡太が女子メンバーについて聞かれています。

「年齢とかそういうので言ったら利沙子とかがいいのかなってのはあるけど、話してる感じだと横一。」と言う聡太です。

「でも優衣ちゃんと恋愛してる俺は想像出来ない。仲良いんだけどね。」と言います。

「じゃあ利沙子と出掛けたりしてみたら?」と海斗が言うと、「まあタイミング合えば全然。」と言う聡太ですが、海斗が「あ、でも、愛大も利沙子だよね。」となります。

ここで盛り上がる3人ですが「バチバチなとこ見たいわ」と海斗がちゃかします。

「でも正直優衣ちゃんもいいなと思ってたからね。」と愛大が言います。

「優衣ちゃんが奥さんだったらいいなと思う。」と言う愛大に「色んな意味で信頼出来そうだよね。」と言う海斗です。

その頃女子会では、聡太の話で持ちきりです。

「利沙子が入ってきてからの聡太は、まやと優衣ちゃんに対する態度と全然違ってる。」とまやが言い出します。

それに賛同した優衣も「利沙子の行くとこ行くとこに付いて行ってるよね。」と言います。

更にまやは「ストーカーされてるよ。」と笑います。

「どんな話するの?」と優衣に聞かれた利沙子は、「自分の事。」と答えます。

「確かに自分の話多いよね。」と言う優衣に利沙子は「ランチに行った時も自分の話ばっかりだったけど、かといって、聡太君の事が分からないし本音が見えない。」と言います。

「でも飲んだら結構はっちゃけるよね。」と言う優衣にまやは「別の意味でね。」と言い、「後運転してる時。」と言う話になります。

ハンドルを握ると人格が変わるタイプのようで、俊亮は「運転してる時の聡太くんめっちゃ怖かった。」と言っていたと言います。

「どっちが素なんだろう。二面性あるよね。」と話す女子達です。

「でもいいとこもあるよね」と優衣が言うとまやと利沙子は「顔が綺麗。」と言いますが、優衣は「でも海斗君の顔の方が好き。」と言うと「それは分かる、私もそう。」と言う利沙子でした。

男子会では海斗が席を外している間に、2人で話している愛大と聡太です。

「正直どうなの?俺利沙子の事気になってるじゃん。年齢的な事とかも含めて、利沙子が一番気になってる?」と聡太に聞きます。

聡太は「気になってるって言うと違うと思う。でも恋愛対象にはなる位な温度感で、誘われてランチには行ったけどこれから出かけてみたりして、フィーリングが合うかとかは見たい。」と言う聡太でした。

女子メンバーがリビングで話しているところに、帰宅した男子メンバーですが利沙子は仕事で3人間帰れないので、利沙子はもう出掛けていました。

「楽しかった?女子も楽しんだよ。」と言う優衣に「楽しかった。」と答える聡太です。

ここでまやが「聡太くん利沙子いないから淋しいんじゃない?」と聞きます。

聡太は「どういう事?そりゃ1人いないのは淋しいよ。皆でいた方が楽しいもん。」と言います。

愛大は「一服してくる」と席を外し聡太も「お風呂入って来る。」と立ち上がります。

優衣も「明日起こしに行くから起きてね」と海斗に言い先に寝てしまい、2人きりになるまやと海斗です。

「明日車で2時間もかかるんだから、寝た方がよくない?明日はずっと優衣ちゃんといるね。」と言います。

海斗は「まや暇な日ないの?ご飯じゃなくてどっか行こ」とデートに誘います。

驚いて「意味分かんない。」と言うまやですが、「意味分かるでしょ。」と美術館に行きたいと言います。

「土日は空いてる」と言うまやに「美術館じゃなくてもいいし、どこか調べとくわ。」と言いながらお風呂に行きます。

海斗と優衣の音楽祭デート

翌朝、男子部屋に海斗を起こしに行く優衣です。

「後3回位起こさないと起きないよ。」と言う聡太ですが、「大丈夫だよね。頑張って準備してね。」と優しく海斗を起こし男子部屋を出て行きます。

優衣の運転で出掛ける2人です。

「スケボーじゃなくてライブになってごめんね。またスケボー教えてね。」と言う優衣です。

続けて優衣は「今も緊張してる。何話そうとか思っちゃうし、私がライブに誘ったのに黙ってたら、なんで誘ったの?とか思われちゃいそうで。」と言います。

「そんな事思わないよ。」と言う海斗ですが、「そういう事色々考えちゃうタイプ。ごめんね、めんどくさくて。」と言う優衣です。

海斗は「考え過ぎだね。」と言います。

りんご音楽祭の会場に着いた2人は、「翔平さん楽しみだな」と言います。

楽しそうに翔平の音楽を楽しむ2人です。

翔平の出番が終わり、座って話していると優衣が「何かを極めてる人は、それをしてる時すごく楽しそう。翔平さんもそうだけど、海斗くんもスケボーしてる時すごく楽しそうで、そういうのすごいなって思う。」と言います。

「それが伝わればいい。」と言う海斗です。

そこに翔平がやってきます。

「泣きそうになった。」と言う優衣に「俺も泣きそうになった。ずっと出たかった音楽祭だけど、オーディションからなかなか先に進めなかったけど、メインステージ気合で勝ち取った。」と喜んでいます。

「2人はなんかあるの?」と聞く翔平にたじたじな様子の海斗ですが、「優衣ちゃんいい子でしょ。」と翔平は言います。

「すごいいい子です。」と答える海斗に「俺も卒業前位に優衣ちゃんいいなって思ってて。いや、いいなまではいかんけど。」と笑います。

「でも結婚するなら優衣ちゃんみたいな子がいい。」と言う翔平に「昨日男子で話してる時もそういう話になった。」と言い、優衣は喜びます。

「ちょっと優衣ちゃん頑張ってね。」と翔平が言うと「頑張ってみます。」と言う海斗でした。

その日の夜女子部屋で優衣とまやが話しています。

「海斗にまた誘われたりしてないの?」と聞くまやに「朝普通にまた別でスケボー行こうね。」位の話はしたと答える優衣です。

まやは昨日海斗に美術館に誘われた事を話します。

「いいじゃん、私は、普通に生活してて2人が座ってる感じとか見て、いいって思うけどね。」と言う優衣です。

まやは「分かんない、あたしはまだ海斗の事見てないから。」と言いますが、「楽しみじゃん。いってらっしゃい。」と淡々と言う優衣でした。

一方の男子部屋でも今日の報告を海斗がしていました。

「なにしゃべろうとか考える、って優衣が言ってた。もっとラフならいいのにな。」と言う海斗です。

「逆にまやといる時はボーっとしてるから。でもまたスケボー行こうってなった。」と話しています。

その後、リビングで2人で話す愛大とまやです。

まやは「あたし、絶対に海斗は優衣ちゃんって言ってたの、でも優衣ちゃんは海斗はまやといる時楽しそうって言うの。」と話しています。

「まあ普通に仲はいいから楽しいけど。」と言うまやに「居心地はいいの?」と聞く愛大です。

「いいと思うよ。会話無いけどね。」と答えるまやですが、「海斗に少しは惹かれてる?」と聞かれると「難しいよね。」と言います。

「女子ではなした時に3人の中なら誰かって話になったら優衣ちゃんもあたしも海斗って言ってるの。」と言います。

「優衣ちゃんと何も起きなかったらいいな。」と優衣との関係を心配するまやでした。

スタジオでは「動き出したね。」と盛り上がっています。

聡太の事を話す女子会は聡太にとって地獄だったと言いながら笑います。

これを放送で聡太が見てどうなるのかと心配しますが、若いうちに知った方がいいと言います。

三角関係が二個出来上がってきてると盛り上がるスタジオメンバーでした。

聡太流デートの誘い方

リビングで愛大と利沙子が話しています。

この前のジムでまだ筋肉痛だと話す利沙子に「やばいよ、それ。何日間残ってんの。」と言う愛大です。

「毎日筋トレしよ」と言う利沙子に「行きたいとこあるんだけど、一緒に行かない?」と誘います。

「いいよ、どこに行きたいの?」と聞く利沙子ですが、「忘れちゃったんだけど、溶岩が固まったとこ。」と答える愛大です。

「溶岩見た事無いし、見てみたいから行く。」と言う利沙子に「やったあ。」と喜ぶ愛大でした。

学校で服飾の勉強をしているまやが映し出されます。

授業を受けた後、友達と話すまやは「2年になったらスタイリストの方に進む。」と話しています。

「もしモデルになった時でも、自分でスタイリング出来たらいいから。」と真剣に話すまやでした。

その日の夜、愛大、海斗、まや、利沙子がリビングにいます。

二人で筋トレの道具を引っ張り合う愛大と利沙子に「2人でむきむきになったらおもしろい」とまやが笑います。

「それ目指そ。」と言う利沙子と「それ最高じゃん。」と言う愛大です。

ここで聡太が帰宅します。

オーバーオール姿の聡太を見て、「いつもと違う。聡太さん可愛い。」と女子メンバーに言われます。

明日はトリックアートに行くと言うまやと海斗です。

「どんな感じなの?」と聞くまやに「分からない。」と海斗は答え「そうだよねー。」とまやも言い笑います。

「メガネ作りに行かないといけない。」と言う聡太に「聡太さん大変。」と笑うまやですが、皆はトイレなどで席を立ち利沙子と聡太が二人きりになります。

ここで聡太が「愛大とがんがん遊びに行ったりしてるみたいだけど。」と言うと「そんなに行ってないけど、今度溶岩見に行く。」と言う利沙子です。

すると聡太が「俺のメガネを選ぶデート誘っても全然。付いてきてもらえるんであれば。」と言い出します。

よく分からない様子で戸惑う利沙子ですが「俺が直近で用意出来るデートは俺のメガネを選ぶ会」と言う聡太です。

それに「初めて聞いた。」と爆笑する利沙子です。

「いつもかけてるのはダテだから。まじめな振りしてるの。まじめな振りしながらオーバーオールで出勤するから。」と席を立つと利沙子は微妙な表情をします。

「俺のメガネを選ぶ会の席は空いてるから、タイミング合えば」と言いながらお風呂に行きます。

一人になった後も「笑いが止まらん」と笑い続ける利沙子でした。

翌日プレイルームで話す利沙子と優衣です。

昨日の聡太からの誘われ方を優衣に話します。

「すごい上からきた。」と笑う2人ですが、「ドン引いちゃったんだけど、逆に面白くなっちゃって。」と利沙子は言います。

「普通に、メガネ一緒に買いに行こうとか、選んでくれない?とかだったら全然いいよってなるけど」と笑う利沙子は「でも私がドン引いちゃってるのも爆笑してるのも聡太くんは何で笑ってるのか気付いてない。」と言います。

「女の子をデートに誘った事ないのかな」と言う利沙子に「自分からは誘いたくないって言ってたよね。」と言う優衣です。

「自分からは誘いたくないから空回っちゃったのかも」と言う優衣ですが、「行くの?」と聞くと「いや、行かないでしょ。」と利沙子は言います。

でも優衣は「行ってみたら楽しいかも知れないし、他にも何か考えてるかも知れないから行ってみて欲しいけどな」と言い、微妙な表情で考える利沙子でした。

海斗とまやの美術館デート

雨の中、一つの傘に入って歩く海斗とまやです。

トリックアートの美術館に来た2人は、トリックアートの世界を楽しみます。

「ここめっちゃおもしろいね」とはしゃぐまやです。

その後カフェに行き2人で今撮った写真を見て盛り上がります。

海斗が大きくなっている写真を見て、「いつもまやの方が高いからね。」と言う海斗に「身長高い人と付き合った事ある?」とまやが聞きます。

「あるよ。」と答える海斗に「あたしも低い人と付き合った事ある。」と言うまやです。

「ちょっとは気にするけどね。」と海斗が言うと「そうなの?じゃあ今日ずっと気にしてたじゃん。」と言います。

海斗が「ヒール履きたいなって思ってた。」と言うとまやは「じゃああたし低くなろうかな。」と言います。

海斗が「またどこか行こ」と言うと、まやも「行こうね。軽井沢って後何があるのかな」と言い「自然感じて無いから、どこか調べとくね。」と言う海斗でした。

スタジオでは、聡太の誘い方で盛り上がっています。

ここまで来ると聡太先生だと笑い、聡太先生の話が見れるのはテラスハウスだけ。と更に盛り上がります。

更にはどうしてもメガネを選ぶ会に利沙子が行ってくれないかと、懇願します。

そんな中、まやと海斗のデートは可愛かったと話し、モテてきてそうなまやだけど、あんなに可愛い一面があるんだと言います。

それぞれの夜

夜リビングで観たい番組の話をする海斗とまやと、洗い物を終えた優衣です。

優衣に2人がお礼を言うと、そそくさとリビングを出て行こうとします。

そんな優衣にまやが「どこ行くの?」と言うと「女子部屋。2人で観るんでしょ?」と言いながらまやにコソッとおどけたような変な顔をします。

「何その顔」と突っ込むまやですが、「ばいばーい」と出て行きます。

海斗が「パソコンの充電器取ってくる」と言い出て行くと、優衣が「普通にお茶取りに来た」と戻って来ます。

「今日楽しかった?次の約束した?」とまやに聞き、「またどっか行こ。調べとくね。位。」とまやが答えると「いいじゃん」と言います。

まやが「でも優衣ちゃんもどっか行くっていってたよね。」と聞くと「どうなのかな。スケボー行くのかな。行かないのかな」と言う優衣は「リビングを出て行きます。」

一人残され何かを考えている表情のまやでした。

その頃シアタールームでは聡太と愛大が話しています。

「どうなの?」と愛大に聞く聡太です。

「楽しいよ。」と答える愛大に「そんなの見たら分かるわ。お前が楽しいのは。」と笑います。

利沙子を溶岩に誘ってる事を話す愛大に、聡太は自分もメガネを選ぶ会に誘った事を伝えます。

「どぎついの選ばれたらどうしよう。結局自分が選んだやつ買うかも。」と言う聡太に「そうなりそう。」と笑う愛大でした。

女子部屋では利沙子と優衣が話しています。

「確かに海斗とまやちゃんは2人で居る事多いよね。」と利沙子が言うと「私はあの2人お似合いだと思うんだよね。」と言います。

「海斗が優衣ちゃんとまやちゃんで迷ってるように見えるけどな。」と利沙子が言うと、「そうかなあ」と言う優衣ですが、「海斗がまやと遊びに行ったりしてまやと気まずくなったりはしないの?」と聞くと、「うーん。」と考える優衣でした。

その頃リビングでは2人で寄り添いながら、パソコンを見ている海斗とまやでした。

まとめ

今回のテラスハウスは恋の矢印が色々な方向に向いてきている感じがしますね!

聡太の誘い方にはビックリですが、やっぱり利沙子の事が気にはなっているのでしょうね。

優衣とまやの関係が少し心配ですが、恋が動いてくれる事を期待したいところです。

次のテラスハウスがますます楽しみですね!!

テラスハウス軽井沢編メンバーのプロフィールとあらすじ(ネタバレ)のまとめはこちらから→【テラスハウス軽井沢】メンバーとあらすじネタバレまとめ

テラスハウスハワイ編メンバーのその後を追跡テラスハウスハワイ編メンバーの現在は?インスタグラムやツイッターで追跡









-テラスハウス
-, , ,

Copyright© しあわせさがし , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.