【テラスハウス軽井沢】第31話あらすじネタバレ 翔平最後の夜「RAMBLING ROSE」

投稿日:

テラスハウス軽井沢「OPENING NEW DOORS」第31話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。スタジオトークも紹介!

”ノアとのキスの真相は?優衣が聖南を問い詰める!優衣VS聖南マウンティングの行方は?”

 

テラスハウスはフジテレビオンデマンドにて配信中♪無料期間を利用して視聴したい方はこちらから→テラスハウス特集1ヶ月間無料キャンペーン中【FODプレミアム】 FODについて詳しくはこちらのページで紹介しています

今回のみどころは前回の放送でノアと聖南がキスをしていた事が発覚してしまいましたが、それを翔平に報告したノアの態度に不満を持っている様子の翔平はどうするのでしょうか。

聖南も女子メンバーから不信感を持たれているようでしたが、波瀾が起きるのでしょうか。

スタジオトーク:前回の振り返り

スタジオでは前回を振り返り、翔平に報告するノアのあの態度は無いと、反感をかっています。

よく翔平が我慢したと言い、普通だったら何発か殴られてもおかしくないと言います。

聖南も今更陰でこそこそとキスをする必要はないと、不審に思っているようです。

フェスに来た綾と優衣

貴之と聖南が出演するフェスにサプライズで遊びに来た綾と優衣です。

驚く貴之ですが、抜け出して3人でランチを食べます。

聖南もヨガのイベントに出演しています。

「二人が来た感想は?」と綾が聞くと「嬉しい」と言う貴之です。

3人で腰かけてランチをしている時に貴之が「履いてきてる」と綾からもらったパンツを履いている事を明かします。

「大事な日ですからね」と言う優衣に「そうね大事な日だから履いてる」と貴之は言います。

喜ぶ綾は履き心地を聞くと「履き心地最高」と貴之も嬉しそうです。

貴之に愚痴る翔平

男子部屋で翔平が貴之に聖南とノアのキス事件の話をしています。

キスをしていた事実に驚いて「なんで?」と言う貴之に「訳わからんちゃ」と言う翔平。

更にその報告の仕方を翔平は貴之に話します。

「チューしたのは、人間だしいいんだけどノアの言い方がちょっと」と翔平は言います。

貴之も「まぁね、酔っぱらってとかあるよね」と言いますが「結構ノアに言ったんでしょ?」と聞くと「ちょっと怒ったけど、もういいんだけどね」と言う翔平です。

貴之は「誰もいない外でコソコソしてる感じが、どういうつもりなんだろうね」と言うと翔平は「真相は闇に葬られたまま卒業なんですけど」と笑いますが、「卒業前にモヤモヤさせんなよと思ったけど」と本音を漏らします。

卒業を決めている翔平は自身のグループメンバーと話をしています。

「ここからがスタート」と言う翔平は「最後にテラスハウスでの生活とか皆に伝えたい事の曲を作るからそれを、テラスハウスでライブしたい」と話します。

聖南への取り調べ

夜リビングにいる綾、優衣、貴之です。

貴之が綾に「スケボー行く?」と誘います。

綾は「行く!死ぬかもしれないけど」と言いますが「死んじゃったら困るね」と貴之が言うと優衣が「死なないようにちゃんとサポートしてあげて下さいね」と言います。

貴之も「ケガだけはさせないようにしないといけない」と言い、「楽しみ」と言う綾でした。

そこに聖南が入ってきます。貴之が「聖南に聞きたい事があるんだけど」と話を切り出します。

そこに割って入った優衣は「順番に聞いて行きましょ、そういう事は。直球すぎるー。」と言い貴之は「じゃあこの件は優衣先生に委託しますんで。一緒だと思うから、分かんないけど」と言います。

じゃあ、弱いやつからいこうかな。まずレベル0から」と言い出します。

「何?怖い」と言う聖南に優衣は「聖南さんはキスをするのは好きですか?」と聞きます。

笑う聖南ですが「好きですよ。嫌いな人は居ないと思いますよ」と答えます。

ここから優衣の取り調べのような尋問が始まります。

「聖南さんの好きなキスはどんな時にしたくなりますか?」と聞くと聖南は「ちょっとお酒が入った時とかには、なんかやっぱり高揚してそういう気持ちになりやすい」と言い貴之にも共感を求めると貴之も「まぁね」と答えます。

「キスがしたくなったら誰でもいいですか?」との質問には「誰でもいい訳では無い。少なからず気になるとかがあるからしちゃうんだと思う」と言います。

「お酒飲んでキスして記憶が無い事って無いですか?この人としてるって意識ありますか」との質問には「気になってる男の子とお酒飲んだらチューしがち」と認めます。

「じゃあレベル10なんですけど、この間ゲロチューをね」と言いかけると聖南が察したように、「はい、はい、はい」と言います。

「それってただチューがしたいだけなのか、気持ち的に好きなのかもってのがあってしたのか」と聞きます。

聖南は「ただチューがしたいだけでチューしないと思う、私は。だからきっと気になってるんだと思う。」と言うと「よかった」と言う優衣です。

「心配だったのは気持ちが無くてただキスするだけの関係にはなって欲しくなかった」と優衣は言います。

綾が「聖南さん的にはいつ位からノア君に対していいなと思いだしました?」と聞くと「ここ最近よ。入ってきた時は可愛いなくらいよ。

これといってしゃべった事も無かったし、しかも麻由ともデートして優衣ともデートして私が出るあれじゃないと思ってたから。」

と言うと綾が「デートに誘われた時は特にまだ何も思ってなかった?」と聞きます。

「それ位じゃない?私がそういう風に見るようになったのは」と答えますが「ノア君とキスしたのはこの間が初めてですか?」と優衣が聞きます。

「そうですよ」と答える聖南ですが、優衣は「ふ~ん」と言い、貴之と聖南は「怖い」と言います。

優衣は「違うんですよ、キャンプの時に二人が居なかった時間があって皆で探したけど居なかったから、その時からなのかなと思ってたんです」と言いますが、

「ううん、全然違う違う。マジで違う」と否定します。

貴之が「順序ってのは無いと思うけどコソコソするのはちょっとこの家ではあれかもしんない」と言うと「コソコソしてない」と聖南は言い切ります。

「そうね」と言う貴之です。続けて聖南は「でも、これがどうなるか分かんないけど、またデート行く約束はした。チューから始まってもいいと思う」と言うと貴之も「いいよ、いいと思います」と言います。

「俺も気になってたからさ」と貴之が言うと、「そうだよね、ごめんよ、皆」と聖南が言い、「終了!おしまい!」と皆で話を終わらせました。

スタジオでは「怖い」と言ってますが、「キスはそもそも隠れてするものだ」と笑います。

優衣は話のつじつまが合わないような事が嫌なんだろうと言います。

でも、人のキスをつかまえて、ゲロチューと言うのはどうかという話になり綾と絶対かげで悪口言ってると言います。

翔平はやっぱり大人だと言う話にもなり、年下ってのはあるだろうけどと言います。

貴之×綾・優衣×聖南

貴之が出て行き女子だけになったリビングでは綾が「聖南さん、さっき貴さんにスケボー行く?て誘われた」と嬉しそうに報告します。

聖南「よかったね」と喜びます。優衣は「いつにする?って聞いてきちゃったらいいじゃん。」と言い、「そうね」と男子部屋に行きます。

「さっき誘ってくれたから嬉しすぎて、いつ行こうかを決めるの忘れちゃったから」と言うと「確かに」と日にちを決める二人です。

貴之は「プロテクター準備しとくわ」と言い「初デビュー」と楽しみそうに話す二人でした。

一方二人でリビングにいる優衣と聖南です。

優衣が「私言っておきたいんですけど、もうノア君の事気にしないで下さいね。

私好きでも気になってもいないので、気にしないでどんどん遊びに行って欲しいし気持ちを抑えて頂かなくて大丈夫ですので」と笑います。

聖南は「皆といる時、正直ねもっとしゃべりたいなっていうのはあったんだけど、気にしてた」と言います。

優衣は「気にしないでいいのに。でも気にしますよね、大人だから。

キスをしたのもどこかで爆発していたというか、優衣ちゃんのいない所で今のうちにしなきゃとか、私なんか居ないものと思って、どんどんアピールしちゃって下さい。

聖南さんとノア君お似合いだと思うので。

逆に普段生活してる時にあまり話さないし、仲良いよってのもあんまり見えてなかったからキスをしたって聞いた時に、正直よかったっていうきもちよりも、やっぱりそういう人達なんだと思ってしまった。

だからどっちかって言ったら、もっと出してくれた方が私だけじゃなくて皆もスッキリすると思います。

だからほんとに気にしないで仲良くして下さい。入居の時に嫁にして下さいって言ったおがほんとになるかも知れないですね。

応援しています、という事で」と言う優衣ですが、聖南は微妙な表情をしていました。

翔平涙のライブ

テラスハウスのメンバーが留守中に翔平のグループメンバーはテラスハウスに行き、ライブのセッティングをします。

買い出しから帰って来たメンバーを翔平が外に連れ出すと皆ビックリしますが、言われるがままに席につきます。

そこに翔平のグループメンバーが登場し更にメンバーは驚きます。翔平が作った曲を歌い始めると卒業を知っている貴之は泣き出してしまいます。

曲が進むにつれメンバー全員が泣いてしまい、翔平も歌っている途中で泣き出します。歌い終えると「本日をもってテラスハウスを卒業します」と発表します。

 

バーベキューの準備が整いお肉を焼こうとした時に優衣が「そうめんが固まってしまう」と言います。

優衣と翔平で流しそうめんの装置を竹から作っていたのです。

そうめんを流す優衣と楽しくそれを食べるメンバー達です。

バーベキューも終わりに近づいたころ、「皆ありがと。最後はありがとうの気持ちを伝えたくて、俺には歌しかないから最後に歌いたかった」と話し始めます。

優衣は「翔平さんが大事な人かにいっぱい嫌な相談とかしてほんとにごめんね。翔平さんが居なくなるのはほんとに淋しいけど、新メンバー楽しみ」と泣きながら言う優衣に皆は爆笑しながら「優衣らしい」と言います。

聖南が「翔平はほんとに魅力的な人、ドキドキもさせられたし」と言うと「ほんとに好きだった」と翔平は言います。

「大好きだよ、翔平ちゃん」と言う聖南でした。

貴之は「翔平の明るい所がほんとに好きで、翔平が家にいたり帰って来ると俺、すげえ嬉しくて。それが明日から無いと思うとほんと想像できないし、めっちゃ淋しい」と号泣します。

翔平も号泣しながら「この思い出は一生忘れないから大丈夫」と言います。

翌朝翔平を見送るメンバー達です。

貴之は「バイバイじゃないから。また近いうちね」と手を振ります。

タクシーに乗って卒業した翔平でした。

聖南とノア

夜リビングに集まるメンバーです。

「具合が悪かった」と言うノアに「薬を買って来た」と言う聖南です。

キッチンで薬を選ぶ二人はそのまま二人で次のデートの話をします。

二人でデートの話をするだけすると、二人ともお風呂に行きます。

微妙な空気の残りの3人は「なんだかね、仲良しだね」と言います。

貴之と綾も次のデートの話になり、「濃い時間をお過ごし下さい」と言うと「優衣ちゃん怖い」と言う綾です。

でも「流れると思ってたから誘ってくれると思ってなかった」と貴之に言います。

貴之が部屋に戻ると「綾ちゃんはすごいわ、アピールしてる」と言う優衣です。

「アピールしてるつもりは無かった」と言う綾に「綾ちゃんは気になってるじゃなくて、もう好きなんだと思う。貴さんに言ってる言葉は他の男性には言ってない。もう好きなんだよ。認めちゃった方がいい。楽になるよ」と諭すように話します。

スタジオでは優衣がおばちゃんになってきたと言います。白黒はっきりしないと気がすまないんだろうと言う話になります。

優衣はオブラートに包まないからそれが周りはビックリすると言っています。

翔平のライブはよかったという話にもなりますが、ノアと聖南が急に堂々とするのも怖いし、ノアの体調の悪さはいつも二日酔いだろうと言います。

新メンバー

カフェで男女3人が話しています。

その内の一人が新メンバーのようです。テラスハウスが決まった事を女の子2人に報告すると、「ちょこちょこはこっちに帰って来るから」と話しています。

「メイクの勉強もあるし、今は自分にしかしてない」と話す新メンバーに女の子2人は「それがすごいよね。今日もメイクしてるでしょ?うちらより女子力高いよね」と言っています。

「男子部屋に入るの?」と聞かれ「それはそうでしょ」と答える新メンバーです。

まとめ

いよいよ翔平が卒業してしまいました。

ノアと一波瀾あるかと思っていましたが、さすが大人な翔平ですね。

ライブも感動的でしたし、貴之との友情にも感無量になってしまいますよね。

聖南とノアはこのままいい感じに進んでいくのでしょうか。

そして、気になる新メンバーですが、なんだか、不思議な感じの男の子みたいで来週が楽しみですね!

テラスハウス軽井沢編メンバーのプロフィールとあらすじ(ネタバレ)のまとめはこちらから→【テラスハウス軽井沢】メンバーとあらすじネタバレまとめ

テラスハウスハワイ編メンバーのその後を追跡テラスハウスハワイ編メンバーの現在は?インスタグラムやツイッターで追跡 【テラスハウス軽井沢】動画を1話から無料視聴する方法!ネタバレや未公開映像まとめ いろんな国から日本の動画配信サービスが利用できる方法!最大2ヶ月無料









-テラスハウス
-, , ,

Copyright© しあわせさがし , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.