【駐在刑事】キャスト・主題歌と原作やあらすじまとめ!

更新日:

10月スタートのテレビ東京系新金曜ドラマ夜8時放送「駐在刑事」のキャスト、原作、主題歌、あらすじ、を簡単に分かりやすくまとめて紹介します。

テレ東の人気シリーズとして計5本放送されていた「駐在刑事」が待望の連続ドラマ化します!

主演を務める寺島進さんは、地上波連続ドラマ初主演だそうです!

ドラマ公式ツイッターではドラマの新着情報やキャストの撮影風景などがみられます。
チェックしてみましょう⇒@tx_chuzai


キャスト紹介

 

 

 

 

 

寺島 進(てらじま すすむ) 役名:江波 敦史

警視庁捜査一課の刑事だったが、取調べ中に容疑者が自殺したことで左遷された。

現在は、奥多摩の街の人々に寄り添う優しい駐在さん。

駐在所では愛犬「プール」を飼っている。

 

 

 

 

 

 

黒木 瞳(くろき ひとみ) 役名:緒方 綾乃

元警視庁捜査二課の理事官だったが奥多摩署の署長として戻ってきた。

ミステリアスで、奥多摩に来た本当の理由は不明。

 

 

 

 

 

 

北村 有起哉(きたむら ゆきや) 役名:加倉井 国広

江波の天敵、警視庁捜査一課の管理官。

冷静沈着な性格をしている。

 

 

 

 

 

 

笛木 優子(ふえき ゆうこ) 役名:内田 遼子

山岳ガイドと水根旅館の休み処の女将をしている。

図書館司書の資格を生かして、江波の推理を助けることもある。

 

 

 

 

 

 

佐藤 寛太(さとう かんた) 役名:軽部 翔平

警視庁のキャリア。目標は警視庁長官。

奥多摩署の署長補佐として赴任してきた。

 

 

 

 

 

 

鈴之助(すずのすけ) 役名:池原 孝夫

山岳ガイドをしている。

水根旅館の跡取り息子。

 

 

 

 

 

 

山口 まゆ(やまぐち まゆ) 役名:緒方 ひかり

緒方綾乃の娘。

過去の経験から大人を信じれない。

 

 

 

 

 

 

眞島 秀和(ましま ひでかず) 役名:小宮山 勇人

奥多摩地区選出の国会議員。

国土交通副大臣を務めている。

 

 

 

 

 

 

長谷川 朝晴(はせがわ ともはる) 役名:岩淵 真一

フリーのジャーナリスト。

中瀬由紀子が服毒自殺した事件を追う。

 

 

 

 

 

 

伊藤 四朗(いとう しろう) 役名:大曾根 喜八郎

特別出演。

奥多摩の自然が好きな地元の住民。

 

 

 

 

 

市毛 良枝(いちげ よしえ)役名:池原 美也子

奥多摩の老舗旅館・水根旅館の女将。

江波のことを気にかけ、惣菜のおすそ分けをしたり、犯人逮捕のヒントを与えることもある。

 

原作

原作は、笹本稜平(ささもとりょうへい)さんの小説「駐在刑事」「駐在刑事 尾根を渡る風」になります。

脚本は3作目から起用されている田子明弘(たごあきひろ)さんが務めます。

主題歌

主題歌は、山崎まさよしの「アイムホーム」に決定しました!

ドラマのために書き下ろしたバラードになっています。


あらすじ

奥多摩・水根に駐在する警察官・江波敦史(寺島進)は、かつて警視庁捜査一課の刑事として活躍していた。

しかし担当事件の取調べ中、重要参考人が服毒自殺したことで奥多摩の駐在所へ左遷されることに。

今や地元では“駐在さん”と呼ばれ慕われている。

(引用先 http://www.tv-tokyo.co.jp/chuzaikeiji/)

「駐在刑事」の第1話から最終話までのあらすじは公式ページで紹介されています⇒「駐在刑事」のSTORYをみる

まとめ

10月スタートのテレビ東京系新金曜ドラマ夜8時放送「駐在刑事」のキャスト、原作、主題歌、あらすじ、を紹介しました。

奥多摩の自然豊かな景色に組み合わさったスリリングな物語を楽しんで見ていきましょう!









-2018秋ドラマ, ドラマ
-, , ,

Copyright© しあわせさがし , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.