【あいのり】アジアンジャーニー 第13話のあらすじ(ネタバレ)!

更新日:

あいのりアジアンジャーニーの第13話「陽光に光る涙」のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。スタジオトークも紹介!

今回の見どころは、なんといっても、でっぱりんの告白、新メンバーの紹介、そして裕ちゃんに変化が!

出演メンバーとあらすじ一覧はこちらで紹介しています→【あいのり】アジアンジャーニーのメンバー出演順まとめとあらすじ一覧!

「あいのりアジアンジャーニー」をフジテレビオンデマンドFODプレミアムで無料期間を利用して視聴したい方はこちらFODプレミアム1ヶ月間無料キャンペーン中! FODについての詳しい情報はこちらのページでご覧ください。



いろんな国から日本の動画配信サービスが利用できる方法!最大2ヶ月無料
 

でっぱりんの最終面接

でっぱりんがスタッフに、最近、女子メンバーから苦情がきていると話す。男子の前でするくしゃみと女子でするくしゃみが違う(笑)というもの。「恋しとっちゃけんさ、たまには女の子らしくさせてくれよっつって」

スタジオ

オードリー若林「誰が来たかというと、あきら!」

女子のリーダー的存在がいなくなり、寂しいとはなす。大倉士門は、女子の気持ちを代弁したり、的を得たことをいったりするのでだんだん好きになっていった、と告白(笑)

女子メンバー全員好きになってるじゃん、とベッキーに突っ込まれる。




 

実は、でっぱりんは告白の前日に、裕ちゃんとあきらに「個別面接」をしていた。

2人をそれぞれ別で呼び出して、自分はディレクターなので質問に答えるように!と同じ質問を用意していた。

最終面接まずは裕ちゃんから。

でっぱりん「将来の人生設計は?」

裕ちゃん「人生設計?僕の人生設計ですか、、、まあどこまでできるかわからないんだけど、とりあえず、その、チャンピオンベルトが欲しいんで、、、」

でっぱりん「じゃあもし、キックボクシングと私、どっちが好きなの?って言われたらどうしますか?」

裕ちゃん「どっちも大事だよ、と」

でっぱりん「ほう、、、私が一番じゃないの?って言われたらどうしますか?」

ゆうちゃん「それ難しいですね、それ。一番とは、、、もしそん時本当に一番と思える女性がいたらたいしたもんですよ、それ」

でっぱりん「たいしたもんか、そうね~。なるほどですね、ありがとうございました」

スタジオの声「おもしろい、これ!」




 

つづいて、あきら候補

でっぱりん「将来の人生設計は?」

あきら「理想としては30歳になるまでには俺は結婚したくて。頑張るために、、その人のために頑張りたいって思えるような」

でっぱりん「人とは出会いたい」

あきら「そう、状況になりたいっていうか、自分が。」

ここで面接終了。

でっぱりんは、「これ完璧ですよ」「オーディション合格!」とスタッフに報告。スタッフも、よかったね。

でっぱりん「シャイはないわ」(笑)

でっぱりんの告白

でっぱりんがあいのりに来た理由をふりかえると、過去の彼氏歴が、1人目は普通、2人目は浮気され、3人目は彼女がいて、4人目は結婚していた、というセカンド癖がついてしまっていた。このあいのりで、1番目になれる相手を見つけにきた。

飾らない裕ちゃんの純粋さにひかれていったが、美大生のあきらが登場すると、恋におちてしまった、、、。あきらはあいのりに参加してから6日目だった、、、。

あきらは座っているでっぱりんのとなりにきてすわる。

あきら「どうしたの?なんかしゃべりたいことあった?」

でっぱりん「はははははは。あった」

あきら「なに?」

でっぱりん「えー。いやー。ははは。いやー、そのー、、、。昨日話した時あったやん。その時にさ、この人のために仕事を頑張りたいって思える人を見つけたいっていっとったやん?

その人に、、、あきらがそう思えるような人に、なんか、なりたいなっておもったっちゃん。てか、そう思えるぐらい、あのー、、、なんか、、、なんかね、

あきらのことがね、すきっちゃん。だけん、一緒に日本に帰って欲しいです。

ちょっと待って。」といってチケットを渡す。

「まあ、明日答えを聞かせてください」

あきら「わかった」

でっぱりんの目には涙が。そしておやすみ、といって帰る。




 

その夜あきらは、「早いなー、っていう、、。でも、正直、彼女のことは好きか嫌いかでいったら、好きなんです」

じつはあきらの第一印象はでっぱりんだった。短い期間でも明るく元気なでっぱりんにひかれはじめていた。

あきらの日記には「もっと彼女のことをしりたいのに、今きめるなんてムズかしい。」

スタジオ

ベッキー「うわー!!」

大倉「またや!」

ベッキー「タイミング問題」

みんなが自分のタイミングでいってしまっている、スタッフさんがもっと操作してほしい!と文句のスタジオ。

ベッキーはいける!と予想するが、河北は絶対ないと予想。オードリー若林も今回のあいのりはカップルでない!と悲観的。




 

あきらが出した答え

運命の朝。恋愛運やいろんなことにご利益がある鹿耳門(ルーアーモン)天后宮でまつでっぱりん。

告白がOKならキスして一緒に帰国。NOならチケットを返して1人で帰国する。

そこにあきらがやってくる。

でっぱりん「もし一緒に日本に帰れるなら、もっとあきらのことしりたいし、二人とも知らんとこに行きたいし。デートで(うふふふ)

あきらがわたしのために頑張ろうって思ってもらえる様な人になりたいと思ってます。

一緒に日本に帰ってください」

あきら「俺は、でっぱりんが、みんなどんな人か全然わかんない中で、一番近くに居てくれた人だと思ってて、だから、毎日ずっとでっぱりんのことがきになってて。

だから、でっぱりんの笑ったところも好きだし、気使ってくれるところも好きだし、色んなところが好きなんだけど、まだ、俺はでっぱりんの悪いところを全然みてなくて。だから、、、

あと、俺の悪いところも全然まだでっぱりんにみせてなくて。だから、、、

おれはまだでっぱりんと一緒には帰れない。ありがとね。」

チケットをでっぱりんに返す。

あいのりの告白はこれで4連敗、、、、。




 

ラブワゴンにもどるあきら。涙をこらえていて、つらそう。

他のメンバーたちに別れを告げにくるでっぱりんに、アスカは抱きついて、「でっぱりんいないと、、寂しくなる」と号泣。

でっぱりんはシャイボーイに「本当に、、、本当、あの~大好き、シャイボーイ」

シャイボーイは「もうちょっとあるだろ」と突っ込む(笑)「ははは、わたしも好きよ」

でっぱりん「うん、楽しませてくれてありがとう」

シャイボーイ「こちらこそ、一緒に旅してくれてありがとう」と頭をさげる紳士なシャイ。

でっぱりん「かすが、、、はははっ顔!はははっは!」と春日の表情にうけるでっぱりん。

そして、裕ちゃんに「頑張ってね、裕ちゃん」

裕ちゃん「頑張る」

でっぱりん「裕ちゃん、男らしくなったし、かっこよくなった」

裕ちゃん「ありがとう」といい、握手をしてそのままハグ。

ラブワゴンのドアをしめ、まだ泣いているあきらに「バイバイ、あきら」と元気に別れをつげる。

スタジオの声「あきらが失恋したみたいなきもちじゃない?」「あー、寂しいでっぱりん、、、」

でっぱりん「さみしい、、、こんなちゃんとした告白したことなかったけど、それもできたし、後悔はないです。たのしかった、あいのり、、、」

スタッフにじゃあ帰ろうか、といわれ、「やだ、帰りたくないよ!もう一回のる」




 

スタジオ

みんなため息。ベッキーの予想はまた当たらなかった。あきらがきつそうだったのでもう1週間あったら、よかったのかもと話す。

今回のあいのりで、カップルはでないんじゃない?と河北。泣きそうになった、寂しい、と大倉。モチベーションが上がんない!と河北がうなだれる(笑)

スタジオメンバーはシャイボーイとかすがに期待するが、シャイロスには耐えられないかも!と話す。

河北「シャイが帰ったら、私ももうやめる」




4番目の国と新メンバーは?

でっぱりんと別れたメンバーは次の国へ。

飛行機の中では旅をふりかえる裕ちゃん。旅ではメンバーは朝から晩までつねに一緒に行動する。その中で、1-2時間のデートなどでは話せないような濃い、深い話をする、と語る。

そして次の国で”恋ができないロボ”の裕ちゃんの恋が大きく動くことに、、、!!

やってきたのはタイ!4カ国目のタイは豊かな自然にかこまれた微笑みの国。

新しいラブワゴンとドライバーのヌックさんにあい、1人1日2千3百円の資金をもらう。旅のルートはスコータイから南下していく。

ラブワゴンは世界遺産のスコータイ遺跡を走る。スコータイは”幸福の夜明け”を意味するタイ最古の王朝で大小200以上の仏塔や寺院が残っている。

そして新メンバー発見!おなじみ猛ダッシュの裕ちゃん。

「はじめまして。千葉県出身のかにゃです。25歳です。本当の恋を見つけに来ました!よろしくお願いします」

元美容部員のかにゃは恋のキューピットになってばかりで、このところ4年間彼氏がいない。白いワンピースでキュート。

かにゃ「なんか、みんな背が高くって、私だけちっちゃい」かにゃの身長150cm。メンバー女子もちっちゃくてかわいい~!との声。

ラブワゴンのなかではかにゃの海外旅行の話に。よく行くのはハワイやグアム、香港、マカオ、韓国など。

かすがが、貧乏旅行とか大丈夫?と聞くと、貧乏旅行はしたことないとのこと。




 

翌日も、胸元のあいたセクシーなワンピースでキメキメ。

かにゃ「わたしヒール以外はきたくないんだよね」と裕ちゃんと話す。

裕ちゃんに変化が!

屋台に出かけてタイ名物のトムヤムクンをたべながら、かにゃの歓迎会をする。

お酒を飲みだしたら止まらないアスカが、この日は2杯目をことわる。アスカはこの旅で変わろうとしているのだった。

裕ちゃんがそんなアスカをみてスタッフに語る。

「たとえば日本でアスカと出会って、絶対そのあとまた飲みたいとは思わないです、僕だったら。

こう、やっぱ一緒に旅してて、そういう強い部分、弱い部分、いい部分悪い部分、いろいろみてて、、」

(ふたりで手術室に入った時の映像を振り返る)

「僕とかもう怖くて、ふるえてなんか泣きそう、本当見たくないなって感じだったんですけど、何か、女性の強さみたいなのをまじかでみて、、、」

「アスカの弱い部分は僕が守る。ただ僕もそこまでは強くなくて。僕も支えてほしい」

生まれ変わった裕ちゃんの新たな旅が始まった!




 

スタジオ

裕ちゃんが恋するんだ!オリジナルのメンバーに恋が芽生えると嬉しいとスタジオよろこぶ。

話はかにゃに。

ベッキー「これはですね、、、なかなかな人きましたよ!」

若林「ちょっとしか映ってなかったですけど、わかりますか?」

ベッキー「はい。ちょっと女が”ん?ちょっと接しづらいな”って思う。ある意味、あいのりは盛りあがります」

河北「だって真っ白のワンピースなんて絶対まちがってるよ!」

ベッキー「や、本当そう!!こういう旅で白のワンピ選ぶ!?」

オードリー春日「エキサイトしてんじゃん!」(笑)

ベッキー「メイクがばっちりすぎ!絶対メイク待ちになるよ!」

そして、、、速報、、、、

でっぱりんが帰ってくる!!!

まとめ

でっぱりんの告白は、予想通り(悲)だめでした、、、。またもや、早すぎる告白だったようです。旅をしていると見えなくなっちゃうのでしょうか。

でも、本人たちにとっては、今回取り上げられていましたが、四六時中いっしょにいるので、1日が1か月のように感じるのかもしれません。

あきらの好意があっただけに、残念。そしてでっぱりんがもういないあいのり、、、。寂しいです。シャイに頑張ってもらうしかないですね、これはもう。

ただ番組の最後に、「速報!!でっぱりんが帰ってくる!」という告知がありました。ということは、また戻ってくるのでしょうか?!そういうのもありなんですかね???キャラクターがオモシロいので嬉しいですが。

新メンバーは貧乏旅行に白のワンピース、ヒールを履いてくる女性。スタジオ女子はその辺、「面白くなる」といっていましたね。どんな展開になるのか、楽しみです。

そして、恋愛できないロボの裕ちゃんに何かスイッチが入った様子ですね。アスカへの想いが強くなってきているみたい。嬉しいです♪

 

いますぐ放送をみたいかたはまずは無料でお試し!【FODプレミアム】で一気に視聴しましょう!

つづきの第14話「決戦のとき」のあらすじはこちらから→【あいのり】アジアンジャーニー 第14話のあらすじ(ネタバレ)!

出演メンバーとあらすじ一覧はこちらで紹介しています↓↓

【あいのり】アジアンジャーニーのメンバー出演順まとめとあらすじ一覧!









-あいのり
-,

Copyright© しあわせさがし , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.