紅白歌合戦2018歴代司会者と視聴率!出演者の発表!

投稿日:

2018年紅白歌合戦の司会者が発表されました!

その年の紅白の「顔」ともいうべき存在で、毎年最も早く決まり発表されます。

そこで、この記事では2018年の司会者情報や歴代の司会者、視聴率や勝ち組などを紹介します。

また、紅白2018の出演者が発表されましたので紹介します!

紅白歌合戦ゲスト審査員の情報はこちら
紅白歌合戦2018ゲスト審査員予想!どうやってえらばれる?

歴代司会者と視聴率と勝ち組の紹介

2008年

総合司会者は、松本和也(まつもとかずや)アナ・小野文恵(おのふみえ)アナ

紅組司会者は、仲間由紀恵(なかまゆきえ)

白組司会者は、中居正広(なかいまさひろ)

平均視聴率は、前半35.7%・後半42.1%

白組が勝利しました。

2009年

総合司会者は、阿部渉(あべわたる)アナ

紅組司会者は、仲間由紀恵(なかまゆきえ)

白組司会者は、中居正広(なかいまさひろ)

平均視聴率は、前半37.2%・後半40.8%

白組が勝利しました。

2010年

総合司会者は、阿部渉(あべわたる)アナ

紅組司会者は、松下奈緒(まつしたなお)

白組司会者は、嵐(あらし)

平均視聴率は、前半35.7%・後半41.7%

白組が勝利しました。

2011年

総合司会者は、阿部渉(あべわたる)アナ

紅組司会者は、井上真央(いのうえまお)

白組司会者は、嵐(あらし)

平均視聴率は、前半35.2%・後半41.6%

紅組が勝利しました。

2012年

総合司会者は、有働由美子(うどうゆみこ)アナ

紅組司会者は、堀北真希(ほりきたまき)

白組司会者は、嵐(あらし)

平均視聴率は、前半33.2%・後半42.5%

白組が勝利しました。

2013年

総合司会者は、有働由美子(うどうゆみこ)アナ

紅組司会者は、綾瀬はるか(あやせはるか)

白組司会者は、嵐(あらし)

平均視聴率は、前半36.9%・後半44.5%

白組が勝利しました。

2014年

総合司会者は、有働由美子(うどうゆみこ)アナ

紅組司会者は、吉高由里子(よしたかゆりこ)

白組司会者は、嵐(あらし)

平均視聴率は、前半35.1%・後半42.2%

白組が勝利しました。

2015年

総合司会者は、黒柳徹子(くろやなぎてつこ)・有働由美子(うどうゆみこ)アナ

紅組司会者は、綾瀬はるか(あやせはるか)

白組司会者は、井ノ原快彦(いのはらよしひこ)

平均視聴率は、前半34.8%・後半39.2%

紅組が勝利しました。

2016年

総合司会者は、武田真一(たけだしんいち)アナ

紅組司会者は、有村架純(ありむらかすみ)

白組司会者は、相葉雅紀(あいばまさき)

平均視聴率は、前半35.1%・後半40.2%

紅組が勝利しました。

2017年

総合司会者は、内村光良(うちむらてるよし)

紅組司会者は、有村架純(ありむらかすみ)

白組司会者は、二宮和也(にのみやかずなり)

平均視聴率は、前半35.8%・後半39.4%

白組が勝利しました。

歴代の司会者や勝ち組の感想

ここ10年の歴代司会者を見ると、白組はジャニーズから起用されています。

しかも、この10年のうち7年は「嵐」か「嵐のメンバー」でした。

調べてみたところ、年々視聴率の低下が叫ばれている紅白を盛り上げるために「嵐」の人気にあやかろうという情報がありました。

しかし番組サイドの起用理由は、NHKへの貢献度や司会・トーク力の安定感から選んでいるとのことでした。

2016年からは「嵐」5人ではなく個人で司会を務めています。

今年で3人目ですので、東京オリンピックが開催される2020年まで「嵐」のメンバーが司会を務めると思います。

また、ここ10年を見ると白組の勝率が高くなっています。

紅白歌合戦は生放送で、アーティストに割り当てられている歌唱時間がバラバラです。

ビッグネームなアーティストほど長く時間が割り当てられる傾向にあります。

近年、紅組よりも白組の方がビッグネームが多いことが勝ち組の勝率に関わっているのではないかと思います。

2018年司会者プロフィール

2018年の総合司会者

内村光良(うちむらてるよし)

1964年7月22日生まれ

熊本県出身

お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」のメンバーで、番組司会や俳優、映画監督としても活躍中です。

紅白歌合戦では、昨年に引き続き2回目の総合司会になります。

2018年の紅組司会者

広瀬すず(ひろせすず)

1998年6月19日生まれ

静岡県出身

モデルとして芸能界デビュー。

その後、女優として連続ドラマや映画で主演を務めています。

映画「三度目の殺人」では、日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞を受賞。

来年には、連続テレビ小説100作目となる「なつぞら」でヒロイン・奥原なつ(おくはらなつ)を演じることが決定しています。

紅白歌合戦の司会を務めるのは、初めてになります。

2018年の白組司会者

櫻井翔(さくらいしょう)

1982年1月25日生まれ

東京都出身

国民的人気グループ「嵐」のメンバーとして活躍する傍ら、長年にわたって報道番組のキャスターとしても活躍しています。

紅白歌合戦には「嵐」として2009年から9回連続出場。

2010年からは、「嵐」として連続5回白組司会を務めました。

個人として白組の司会を務めるのは、今年が初めてになります。

出演者は?

紅組出演者

・aiko(13)

・あいみょん(初)

・いきものがかり(10)

・石川さゆり(41)

・AKB48(11)

・丘みどり(2)

・欅坂46(3)

・坂本冬美(30)

・島津亜矢(5)

・Superfly(3)

・DAOKO(初)

・天童よしみ(23)

・TWICE(2)

・西野カナ(9)

・乃木坂46(4)

・Perfume(11)

・松田聖子(22)

・松任谷由美(3)

・MISIA(3)

・水森かおり(16)

・Little Glee Monster(2)

白組出演者

・嵐(10)

・五木ひろし(48)

・EXILE(12)

・関ジャニ∞(7)

・King&Prince(初)

・郷ひろみ(31)

・Suchmos(初)

・三代目 J Soul Brothers(7)

・純烈(初)

・SEKAI NO OWARI(5)

・Sexy Zone(6)

・DA PAMP(6)

・氷川きよし(19)

・福山雅治(11)

・Hey!Say!JUMP(2)

・星野源(4)

・三浦大知(2)

・三山ひろし(4)

・山内恵介(4)

・ゆず(9)

・YOSHIKI feat.HYDE(初)

特別企画

椎名林檎(6)と宮本浩次(初)

 

まとめ

2018年紅白歌合戦の司会者や、歴代の司会者・視聴率などを紹介しました。

白組の司会は今年も嵐のメンバーから櫻井翔が起用され、紅組の司会は次作の朝ドラから広瀬すずが起用されました。

また総合司会は、昨年に引き続き内村光良が起用されました。

そして、出演者の公式発表が11月14日にされましたので紹介しました。

初出場は、紅組が2組、白組が4組でした。

大晦日の放送を楽しみに待ちましょう!

紅白歌合戦2018ゲスト審査員予想!どうやってえらばれる?歴代審査員の紹介









-エンタメ, 音楽
-, , ,

Copyright© しあわせさがし , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.