大坂なおみは日本語が話せない?お母さんやインスタ・動画紹介!

投稿日:

全米オープン優勝で一躍世界のトップへと駆け上がった大坂なおみさん。優勝インタビューは英語でしたね。そんな大坂なおみさんを育てた環境はどのようなものだったのでしょう。日本語が話せない理由や、ご家族の情報、大坂なおみさんのプロフィールや動画お伝えしていきます。

日本語が話せないのはなぜ?

大坂なおみさんは、アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフです。まずはご両親についてお伝えしていきます。

大坂なおみさんの父はアメリカ・ハイチ出身のレオナルドさんです。

父:レオナルドさん

引用元:https://netanotane365.com/archives/197

テニス経験がほぼないレオナルドさんは大阪なおみさんが5歳の頃にテニスで負けたそうです。

大坂なおみさんの母・環(まどか)さんは日本の北海道根室市生まれで、これまたテニス経験はほぼないそうです。

母・環さん

引用元:http://kagerou-kazoku.com/naomi-ohsaka

見た目はそっくりですね。2018年の全米オープン決勝でも応援の姿が映し出されていましたのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

ちなみに、レオナルドさんと環さんのお二人の出会いは札幌だそうです。その後、大阪に移り住み大坂なおみ選手が誕生します。

その後、大坂なおみが3歳の時の時にアメリカに居住場所を移して以来、アメリカで過ごします。日本に3年しかいなかったわけですから日本語をしゃべれるわけがないですね。

こういった経緯があり、大坂なおみ選手は日本国籍とアメリカ国籍の2重国籍持ちなのです。ちなみに、テニスでは日本国籍として登録をしていて、その理由は東京オリンピックに出たいからだそうです。

22歳までには国籍をどちらかに選ばなければならず、全米優勝した2018年の活躍もあり、アメリカのテニス協会も猛アタックをしています。

日本テニス協会は、アメリカに負けてほしくないですね。

大坂なおみのインスタプロフィール

生年月日:1997年10月16日

出身地 :大阪府大阪市

身  長:180㎝

体  重:69㎏

2013年プロ転向
2014年世界ランクトップ20以内の選手に勝利し、一気に注目度が上がる
2016年グランドスラムで初出場・初勝利をし、東レオープンで準優勝
2018年全米オープン男女通じて日本人初となる優勝をし、世界ランキング7位となる

大坂なおみの家族は父・母・姉の4人家族です。

父・レオナルドさん…スポーツが好きで、幼少期の大坂なおみさんにテニス面でサポート

母・環さん    …スピードスケートが得意、食事面で大坂選手をサポート

姉・まりさん   …プロテニスプレーヤー。大坂なおみとは1歳半差

大坂なおみさんには姉が存在し、まりさんがテニスをやっていたことがきっかけでテニスを始めました。以降、12年間姉にテニスで勝つことができなかったそうで、テニス人生の最大のライバルだったそうです。

日本語を話す動画の大坂なおみがかわいい

一生懸命日本語をしゃべっている姿がかわいいですよね。愛嬌があって憎めない感じですので、これからもっと人気が出てきそうです。

まとめ

大坂なおみさんについて、家族情報もあわせてお伝えしてきましたが、動画でも言っている通り、テニスプレーヤーとして日本語をこれから少しずつ覚えていくようですね。

日本テニス界を引っ張る存在となる大坂なおみさんには、ぜひとも日本国籍を取ってもらいたいと個人的に思います。

これから大坂なおみさんの優勝をたくさん目にすることになると思いますので、ぜひ日本語で答えるインタビューの日を楽しみに待ちましょう。









-スポーツ
-

Copyright© しあわせさがし , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.