綾瀬はるかと松坂桃李(まつざかとおり)は破局?お姫様ジュエルの真相についても!

投稿日:

7月10日(火)夜10時から放送のTBS系ドラマ「義母と娘のブルース」に出演される人気女優の綾瀬はるかさんについてこれまでの出演作品や噂の恋人松坂桃李さんとの進展を中心に調べてみました。

NHKの大河ドラマで主演されたり化粧品のCMなど多くの出演作をもつ実力派女優には意外な過去もありました。

綾瀬はるかのプロフィール

 

綾瀬はるか(あやせはるか)

1985年3月24日生まれ 33歳

広島県広島市出身

身長165cm

血液型B型

ホリプロ所属

テレビやCMで多くの作品に出演されている女優ですが、2000年に行われたホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞に輝きその後2001年に、日本テレビ系ドラマ「金田一少年の事件簿」で女優デビューされています。

2003年フジテレビ系ドラマ「僕の生きる道」で初めてレギュラー出演、2005年には日本レコード大賞の司会を務め、翌2006年にはミスターチルドレンのプロデューサー小林武史のプロデュースで歌手デビューされるなど幅広い活動をされている、男性や女性からも人気のある女優です。

 

その実力はNHKの大河ドラマで主演を務めたり2013年にはNHK紅白歌合戦の司会を任せられる程の人気と実力がある方です。

そんな綾瀬はるかさんですが意外な番組に出演していた事があり、過去にフジテレビで系列で放送されていたビューティーコロシアムという人生相談お助け番組に出演されていました。

そのお悩みは太り過ぎで、番組内でダイエットに励むのですが一度失敗しています。

なかなか思うように痩せない綾瀬さんは当時「お姫様ジュエル」というダイエットサプリを使ってその後の成功に至ったという噂が流れていましたが、現在その様な事実を証明するものは無いようです。

何かしらのサプリメントを食事に取り入れていたらしいのでそこから広まったものと考えられます。

気になるお相手の松坂桃李(まつざかとおり)さんとの関係について調べてみました。

2014年に映画「万能鑑定士Q‐モナ・リザの瞳」で共演した事がきっかけで交際に発展したと噂されている2人。結婚秒読みともいわれた時期がありましたが結婚をしたい綾瀬はるかと仕事に力を注ぎたいという松坂のタイミングがあわないという理由などで、破局説も出ていましたが、その後、復縁したといううわさもあり、真相は謎のままのようです。

現在も交際は続いているとの見方が有力です。

綾瀬はるかの出演ドラマ・映画

主な出演・主演ドラマ

2004年 「世界の中心で、愛を叫ぶ」TBS 系 ヒロイン・廣瀬亜紀(主人公の恋人の高校生役)

2007年 「ホタルのヒカリ」日本テレビ系 主人公・雨宮蛍(OL)役 連続ドラマ初単独主演

2009年 「JIN-仁」TBS系 橘咲(たちばなさき)役 共演者大沢たかおと恋の噂が流れましたがお互い否定

2013年 「八重の桜」NHK大河ドラマ 主人公・新島八重役

主な出演・主演映画

2008年 「僕の彼女はサイボーグ」 彼女(サイボーグ)役

2008年 「ICHI」市(座頭市のいち)役 主演  故、勝新太郎の代表作のリメイク版

2009年 「おっぱいバレー」 寺島美香子(中学教師)役 主演

2012年 「ひみつのアッコちゃん」 加賀美あつ子 主演

2014年 「万能鑑定士Q‐モナ・リザの瞳」 凛田莉子役 共演 松坂桃李 この作品からお付き合いが始まったといわれています。

まとめ

デビュー当時はグラビアなどで活動していた事もある綾瀬はるかさんに、過去にダイエットに悩み番組内でダイエットに失敗したら役者を辞めて広島に帰るという企画をしていたのは驚きました。

映像関係やグラビア、映画の吹き替え、舞台と多方面で活躍されていてCMにも多く出演している事からファンだけでなく関係者や共演者からの印象も良さそうに思えます。

松坂桃李さんとの結婚が気になる所ですが、今度の作品ではキャリアウーマンの人物を演じるようです。どのようなキャラクターを演じるのか楽しみです!









-ドラマ, 俳優
-

Copyright© しあわせさがし , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.