【あいのり】アジアンジャーニー 第9話のあらすじ(ネタバレ)!

更新日:

あいのりアジアンジャーニーの第9話「over the rainbow」のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。スタジオトークも紹介!

今回の見どころは、ゆめちんからハト胸への告白。そして新メンバーの登場に誰かに稲妻が落ちます!

放送映像を観たい方はネットフリックスのホームページからお試し期間無料で視聴できます。

フジテレビオンデマンドで無料期間を利用して視聴したい方はこちらから↓

裕ちゃんにムカつくでっぱりん

でっぱりんがスタッフルームで、裕ちゃんがでっぱりんの気持ちに全然気づいていないことや、たかがゆめちんのことを好きだったことに裕ちゃんが気づかなかったことが信じられないという話をしています。

「それわからんのちょっとマジでやばいって、ちょっとムカついてきて、、、」

スタジオ

オードリー若林「くーうっ」

ベッキー「だからなんで若林さんの、それから始まるの、いつも。くー、あー、はー」

ゆめちんが告白を決意したけれど、ハト胸がゆめちんとアスカのどちらに気持ちがあるのかが分からない。でももしハト胸がいなくなったら、リーダーがいなくなるので不安だね、と話す。

若林「全員ボケだからね。裕ちゃん、シャイボーイ、ウェディング」




 

ゆめちんの告白

エーヤワディー川のほとりでゆめちんがハト胸を待つ。

吉岡さんの「フラれなかったら人生動かないんだよ。だけどフラれたら次へ人間は進んでいけるねん」という言葉を思い出す。この言葉に背中を押され、人生初めての告白を決意する。

告白だと知らないハト胸がやってくる。後ろから「わっ!」と驚かせ、ゆめちんはビックリして飛び上がる。ハト胸とゆめちんは川を眺めるベンチに二人で座る

ゆめちん「今日はな、ハト胸にお話ししたいことがあって、、、呼び出しました。」

ハト胸「うん、、」

ゆめちん「最近ずっと、始まってからの事を考えとってさ。一緒にお買いものして料理したやんか、あんときもむっちゃ不安やってどうしようとおもっとったけど、なんか先生みたいにさ、ゆめちんこうやってやってみたいな教えてくれて、めっちゃやりやすかったし超楽しくて、優しいなってめっちゃ思って。

色んなことをなんでもリードしてくれるところがあるなって思ってて。こう、話振ってあげたりとか、優しくみんなを引っ張ってってくれるところとか、かっこいいなって思ってて。ふふふ、、」

ハト胸「ありがとう」

スタジオの声「かわいい」「素直でかわいい」

ゆめちん「なんかやっぱハト胸おると面白いし、楽しいし、自分の素を出して、なんか楽におればいいんかなみたいな風に思ってきて、だんだん。そんときになんか、あ、なんかハト胸好きやわ、みたいななって。ゆめがね。ふへへへへへ」

ハト胸「まじで?」

ゆめちん「いつかわはわからんけど、ちゃんと気持伝えたいなって思って。こうやってお話してすきとか言うの初めてやし。ほんとに人生で初めてで、、だからどうしようってなってたけど、、、聞いてくれるのがハト胸でよかったなっておもってる」

ハト胸「ありがとう」

ゆめちん「チケット渡していいですか?」

ハト胸「はい」

ゆめちん「はい、これ、明日待ってます」

ハト胸「ありがとう」

ゆめちん「好きです。大好きです」

ハト胸「めちゃ恥ずかしい、めっちゃ恥ずかしい、やばい、やばい、やばい、やばい」

ゆめちん「いっといて恥ずかしいから、じゃあね」

「エビ」といってタッチ

ハト胸「また、明日」

ゆめちん「バイバイ」

ハト胸「ほんまにありがとう」

ハト胸はゆめちんの初めての告白にどんな答えをだすのか、、、。

ホテルではほかのメンバーが集められ、ゆめちんがハト胸に告白したことをスタッフが報告。男子メンバ―全員目を丸くする。

シャイボーイはもしハト胸がOKしたらハト胸が帰る前にあうことはできるのか、と心配し、なぜかパニック(笑)

ハト胸の日記「ゆめちんから言ってもらえるなんて思ってなかったから、好きって気持ちを聞いて、ほんまにただただ嬉しくて、わーーーー!!ってなった!!

ゆめちんが勇気を振り絞って言ってくれたことを考えたら、すごい、うーーーってなって、泣きそうになった。」




 

スタジオでは

ベッキー「くーーっ!ですねコレ!やば~!」

若林「いけそうだね、もうね」

河北「いってほしい!」

ベッキー「自分に自信がない女の子がああやって告白頑張ってていうのがすごいですよね!」

若林「ねえ、やっぱり先生とね!」

ベッキー「これでー、ふったら、、、私、ブチ切れるかもしれない」

若林「だいじょぶでしょー?!」

ラストの”エビ”!あれでもうズキューンやられましたね。

河北「あれ、なんなのあのエビ。これで断ったら本当にムカつくね」

ベッキー「でもあいのりだからな、、」

春日「そうだね、、」

ハト胸の答えは?

運命の朝。アトゥマーシ僧院にゆめちん緊張した面持ちで待つ。そこにハト胸がやってきた。

ハト胸「おはよう」

ゆめちん「おはよう」

OKならキスをして、一緒に日本へ帰国。NOならチケットを返して1人で帰国することになる

ゆめちん「ゆめはハト胸のことがいますごく好きやから、一緒に日本に帰れたら、、うん、日本に帰りたいなって思います。ハト胸の気持ちを聞かせてください」

ハト胸「ゆめちんと出会って、第一印象はすごい可愛い子やな、って思ってて、そこから時間が経って、少しずつ、まあ話すようになって、だからこそ俺も一番ゆめちんが落ち着いて本音で話せる仲やなってすごい思ってて、、、(スタジオの声「緊張してるね、、頑張れ!」)

ほんとにゆめちんのことを知りたいって思う気持ちはあって、ただその、先生の話を聞いたときに、この旅をもっと本気で、もっともっと一日一日大切にしてやりきりたいって思いました。

ほんとにほんとにめっちゃ嬉しい。でも俺はこの旅をもう少し続けます。」

ゆめちんは、微笑んでいる

ハト胸「ほんまこんなアホな俺やのにそうやっておもってくれてありがとう」

スタジオの声「えー!こんなことってある!?」

ゆめちん「こちらこそです」

ハト胸がチケットを返す。離れた場所で見守っているメンバーは「え!うそでしょ!!」

ゆめちん「ありがとう。がんばってな」

ハト胸「うん、ゆめちんも気ぃつけて。ほんまにありがとう」

メンバーの元へ戻ったハト胸

アスカ「いっぱい悩んだでしょ」

うなずき涙ぐむハト胸。

ゆめちんがみんなに別れをつげる。号泣するでっぱりんとアスカはゆめちんに抱きついて別れを告げる。

ラブワゴンでは女子は号泣。ハト胸も込み上げてくる涙をこらえている。

吉岡先生の言葉が流れる「あらゆるものは時間が形を変えたもの。僕らの人生の中で、増やせないものは時間だけやで。」

ハト胸はあいのりの時間をどう過ごすか考えて、悩んでだした結論だった。

ハト胸「先生の言葉はでかくて、ゆめちんに対して100%ではない気持ちの中で帰るっていうのは自分の中ではちがうなって。

アスカ、、をなんか目で追ってしまって。自分に向いてないっていうのは何となくわかっていて、でも、ほっとけない抱えているものとか、そういうのを一緒にちょっと楽にできたらなあって思ってます。」

スタジオの声「そうかー」「ゆめちんえらいよ」

笑顔で見送ったものの、残されたゆめちんは涙をながす。

ゆめちん「悲しいんですね、、別れは。みんなとお別れは悲しいけど、よかったです。満足」

ベッキーの声「ああ、すばらしい!成長したねー」

ゆめちんの日記「このタイミングで伝えられたことに悔いはないし、やりきった感、めっちゃある。思い返すとびっくりするくらい、自分変ったって言える。自分を見つめ直せる素敵な旅になりました。」




 

スタジオでは

ベッキー「これは解散だね、一回」

春日「解散って?」

ベッキー「一回強めのお酒のみたい」スタジオ(笑)

若林「俺、15年ぶりぐらいにタバコすいたいな」

大倉「おれマジで泣きそうになったもん、あの涙、、、」

ベッキー「でもさ、アスカはゆうちゃんに行ってるってはっきりわかってんのに、ハト胸。それでもいい、それでもおれは勝負したいって思ったんだな。」

春日「だからそれが、先生の言葉なんでしょ。後悔しちゃうってことでしょ」

先生の言葉”後悔しないためには自分の心の声に従って行動するしかない”

ベッキー「先生、、、!!」

春日「いや、先生にあたるんじゃないよ。それはちがうぞ!」

ベッキー「いやーちょっとなんか、軽く失恋した気持ちにならない?」

河北「いや本当になった!」

そして現在の恋模様はこんな感じに。

次にやってきた国で、新メンバーに一目ぼれ!

ミャンマーの次にやってきた3番目の舞台は台湾!!近年はIT関係の世界的な企業を生み出している。

台湾のラブワゴンをみつけるとドライバーはシャウパンさん。金庫番をやりたいと立候補するアスカにお金を預ける。旅の資金は一人一日3500円(食費、宿泊費、車の維持費)、貧乏旅行のギリギリ。

メンバーがやってきたのは台北。シャウパンさんがメンバーを連れてきたのはシャンプーをしてくれるお店。台湾では仕事帰りやデート前にきがるにシャンプーをしに行く人が多いらしい。

そして翌日は新メンバーに合流することに。雷と豪雨のなか、新しいメンバーに恋に落ちるのは、、、?!

雨の中ずぶぬれでまっていた新メンバーは京都府出身の「かすが」26歳。

かすが「座右の銘は、ねだるな勝ち取れ、さすれば与えられん、です!この旅では、ねだってばっかりいないで、じぶんから勝ち取っていきたいと思います。よろしくお願いします!」

メンバー「イエーイ!!」

スレンダーな受付嬢に電撃的な衝撃を受けたのは?!

シャイボーイがスタッフルームで「雷にうたれたっていうのが自分の印象でした」と報告

一方、シャイボーイに一目ぼれされたかすがは「なんやろ、、現代離れしてる人。今まであったことのないタイプの人やから、色んな意味で興味が持てる人。だからもっと話ききたいなーみたいな」と好印象?!

かすががあいのりにきたのは、5年付き合って結婚まで考えた元カレがいましたが、役者の元カレに100万円以上貢いで、それに限界がきたので彼とは別れて、あいのりの旅に参加することに決めました。




 

アスカと裕ちゃんに進展は?

翌日の買い物でアスカは裕ちゃんと2人になり、真面目な話をしようとしますが、裕ちゃんはひたすら食べてばかり。「何が楽しい?」というアスカの質問にも「ごはんが今一番たのしい」と恋ができないロボ丸出し。ガーン

アスカは「ほんとにこいつ無理だな!って。やっぱ自分がすきなんだよね(裕ちゃんは)」と振り向く気配がないゆうちゃんに気持がなえてしまう。

その夜はハト胸がアスカと2人で買い出しに行くことに。

スタッフルームでハト胸は「まあ0%でも直球勝負でその日にかけていくしかないという、、」と告白

買い物をしながら二人でかき氷を分け合う。

ハト胸の日記には「一緒にいる時間がめっちゃ楽しくて、アスカが可愛いなと思った。本間、アスカの事が好き」

スタジオの声「なんだよー!」「え、もう好きっていっちゃったよ!」

そして次回、恋は動く。勝ち目のない恋に立ち向かうハト胸、振り向かない恋につかれたアスカ。恋の女神は2人に微笑むのだろうか?

スタジオ

「なんだよー」「楽しそうだな―おい」

若林「いつの間にこんなスッキリした矢印に!」

若林「裕ちゃんは何やってんだよー」

ベッキー「もったいないなー」

若林「タイミングってあんだね、やっぱり」

河北「全部そうだね」

大倉「早いも遅いもないですもん、シャイボーイみてたら。一瞬で気に入ってたから、シャイボーイはかすがのこと。

ベッキー「私、一つの番組に”かすが”って1人でいいとおもうんだ」

春日「まあそうですね、ごっちゃになるしね。降板ですね」

大倉「認めんといてください!」

春日「待ってくれ、止めなさい」

大倉「さみしい、さみしい」

春日「そう、大倉君、ありがとう!」




 

まとめ

ゆめちんが告白をするときにはっきり、しっかりと気持ちを伝えていた様子をみて、自信がない女の子とは思えなかったです。これが本人もいっていましたが、あいのりでの成長なんですね。

またまた裕ちゃん、やっちゃいました。女の子に目が行ってないのでしょうか?恋愛するきあるんでしょうかね、、、

アスカはハト胸と気もあってる感じだし、お似合いだなーと思います。

新メンバーのかすがは京都出身で元気もあってはっきりしてそうです。シャイボーイがいきなり一目ぼれしちゃってたので、なんかそんなシャイをみて私はうれしいです(笑)

来週も恋の展開があるようなので、ハト胸とシャイに期待です!(ウエディングもがんばれ~、出番が少ないぞ~)

放送をみたいひとは、まずは無料でお試し! 「FOD(フジテレビオン」デマンド)」

出演メンバーとあらすじ一覧はこちらで紹介しています↓↓

【あいのり】アジアンジャーニーのメンバー出演順まとめとあらすじ一覧!

つづきの第10話のあらすじはこちらから↓

【あいのり】アジアンジャーニー 第10話のあらすじ(ネタバレ)!

【あいのり】アジアンジャーニー 第10話のあらすじ(ネタバレ)!

 









-あいのり
-, ,

Copyright© しあわせさがし , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.