【あいのり】アジアンジャーニー 第4話のあらすじ(ネタバレ)!

更新日:

あいのりアジアンジャーニーの第4話「想いを花びらに乗せて」のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。

出演メンバーはこちらで紹介しています→あいのりアジアンジャーニーのメンバーは?出発国とルール

前回のあらすじはこちらからチェックできます→【あいのり】アジアンジャーニー 第3話のあらすじ(ネタバレ)!

放送映像を観たい方はネットフリックスのホームページからお試し期間無料で視聴できます。

フジテレビオンデマンドでも放送される予定です。

無料期間を利用してチェックするならこちらから↓

あいのりの告白システムは

第4話はゆうちゃんが彼女ができたら、みなとみらいにデートに行きたいという話ではじまる。

ゆうちゃん「女の子と行ったら180度違いますね」

スタジオでは

オードリー若林「さっき本番前に発覚したんだけど、春日もあいのり一度もみたことなかったと」

オードリー春日「いうなよ!」

オードリー若林「だからオードリー、システムをしらないんだ」

そこでベッキーが、システムの説明をする。

告白をきめたらドライバーから二人分の日本行のチケットをもらい、好きな相手にわたし、相手もすきならばキスをして一緒に帰るが、断られたら、一人で帰る、というシステム。

スタジオメンバーはたかとゆめちんが一緒に帰国することになるのかどうか、気になるところ。成功してほしいが、まだはやいのでは、、、

たかの告白、ゆめちんへのプレゼント

竜が降り立ったという伝説のハロン湾で、たかが2週間の想いを詰めたサプライズプレゼントを用意して、ゆめちんをよびだす。

たか「今日はさ、いつも以上に真剣に話をしたくて。2週間てさ、長いようであっという間でさ。ゆめちんとはいろんなところで一緒になる機会がおおくて。

第一印象はちょっとふわふわした子とおもってたけどさ、こうやって旅をして話をしたり色んな経験を一緒にしていくうちにさ、ゆめちんのいろんなところに気づいて。

努力家だったり、行動力があったり、ゆめちんのそのいろんな面きづいて、俺もそこからもらうものもいっぱいあってさ。

スタジオの声「かっこいい、たか」「こんなこと言えないよね」

それこそね、今までできてなかった事とかも、ゆめちんから学んで、挑戦してみようって思えたし。でね、色んなもを貰ってるからさ、ゆめちんに今度は俺からあげたいなって思って、プレゼントを作ってきました」

ゆめちん「えっ!なにそれ?」

そしてたかは箱にはいったプレゼントをわたす。箱のなかから、たかが作った蓮の花束をとりだす。そして箱の中には、蓮の花びらにたかがゆめちんのいいところを書いたメッセージが。

花びらには「かわいい」「気配り上手」「たくましい」「行動力がある」などとかいてある。

ゆめちん「めっちゃうれしい」

たか「ゆめちんの、ゆめを寄り添って応援したいな、ていうおもいがあって。俺はゆめちんのことがすきだから、明日、日本に一緒に帰ってほしい」と伝えて、日本行きのチケットをわたす。

ホテルではメンバーが、たかがゆめちんに告白したことをスタッフからきくと、みんな驚いたようす。

でっぱりん「え、マジで!ヤバッ。ええーこんな感じ、、、」

アスカ「急すぎて意味がわからない、、、」

でっぱりんの日記には「たか、がんばったねーっ!!!てほめてあげたい。たかがおらんくなるの寂しいけど、たかを見習って私も頑張る。」

たかの告白をうけたゆめちんは「プレゼントめっちゃ考えてしてくれて嬉しかった」

スタジオでは

ベッキー「初めての感覚でうれしい。しかも自信がないときに、あんなひとつひとつ書いてきてくれたら、自信につながる。人って二週間でかわるんだね~」

オードリー若林「グングン成長していくなー、たかがー。一回振られて、寝込んでたんだけどね。」

河北まゆこ「あの寝込んだ人とはおもえない!」

若林「ゆめちんの表情的に大丈夫でしょう、これは。」

ベッキー「や、そう信じたいですよ。」

大倉士門「これで裏切られたら女性不信になりますよ」

ベッキー「ちょっとまって、裏切りとはちがうじゃん」

しもん「もう俺のなかでは成功した気持ちになってるんですよ」

ベッキー「それはそっちが決めつけてるだけで、ゆめちんはゆめちんの考えがあるから」

若林「さすが、いろいろくぐり抜けてきた人はちがうね。」

(スタジオ爆笑)

河北「一人特殊ですからね、ちょっと」

ベッキー「経験値はね」「特殊なトレーニングを積みましたので」

若林「精神と時の部屋にいたことが、、、」




 

ゆめちんのこたえは

運命の朝、、、静まり返った砂浜で一人の男が運命の時を迎えようとしていた。

ゆめちんが笑顔でやってきた。ゆめちんの首には米粒のネックレスが。

スタジオの声「もう、行けるだろうこれ」

たか「ゆめちんのいろんな面をみてきて、今はゆめちんのことがすきだし、一緒に日本に帰ってお互いに支えあって、夢を応援できるような関係をきずいていけたらなって思ってて。俺と一緒に日本に帰ってくれたら嬉しい。だから、返事を下さい。」

スタジオの声「はあ、たかすてき!!」「男んなったな!」「かっこいい」

離れた場所からラブワゴンのそばで、たかとゆめちんをメンバーが見守る。

ゆめちん「まず、本当にありがとう。昨日お話してくれた時は本当にたかが言ってくれる言葉の全部がすっごい嬉しくて、ゆめのために作ってくれた花束、すごい可愛くて嬉しくて、花びら一個一個に書いてくれたゆめのいいところとかも、ほんとにびっくりして、いっぱい考えてゆめのためを思って作ってくれたんやなってすごい嬉しかった。今まで生きてきた中で一番嬉しいプレゼントでした。

たかは、ゆめとは本当に違うものをもってるし、一緒にいて新しい発見ばっかりで楽しくて、一緒に楽しくすごせるんやろな、とか思ったりして。なんかやっぱこの旅に来たからこそは、本当に迷いなく好きって思えるひとと帰りたいし。

たかへの気持ちはまだそこまで行けてなかったかなっていうのがあって。だから、たかとは日本に一緒に帰れないです。」

スタジオの声「いやーーー」「あーーー」

そしてゆめちんは「ありがとう」といってチケットとたかに手渡す。

ラブワゴンに歩いていくゆめちん。がっかりと肩をおろすたか、、、。

みんなとの別れ

たかはラブワゴンに集まるみんなに別れを告げにいく。

たか「いやー、でっぱりんにはお世話になったな。いろいろ相談にのってもらったしね。本当にでっぱりんにはさ、今までできなかったさ、人を真剣にちゃんと見てさ、本当にすきになって、告白してな。日本で応援してるから。」

でっぱりんは泣きながらうなずく。

そしてラブワゴンはたかをのこして去っていく。

たか「言葉にはならないけど、本当にこの旅に来てよかったなって思えたんで、悔いはないです」

こうして公務員たかの有給休暇はおわった。

スタジオでは

男性陣「あーだめかー」

しもん「もう恋愛したっくないっすわ二度と」

ベッキー「なんで?どうした?」

若林「米粒のネックレスは、あれ、なに?これみよがしに」

ベッキー「いや、ありがとうね、っていう、、、なんでわたしがゆめちんのフォローこんなにしなくちゃいけないかわかんないけど」

若林「たかが有給がな、もうちょいあればな」

ベッキー「結構時間って大きいかもしれない」

若林「タイミングなんだよな」

ベッキー「で、一人ラブワゴンおりるじゃないですか、そうすると、その人の想いをみんな背負うんですよ。お前たちはがんばれよってその気持ちを背負って、よし、本当に真実の愛をみつけるぞって。」

若林「たかはいい男になりそうだけどな、この経験で。二十代で恋愛してないと三十代で変態になるからね」

ベッキー「そうなんですか?重みがありますね」

若林「そう、プライドばっか大きくなって三十代になったら変態になるから、男は。」




 

アジアンジャーニー2つ目の国は

たかと別れて走るラブワゴンがついたのは、空港。ベトナムの旅を終えて次の国へ。

やってきたのは、ミャンマー

かつては貧しかったミャンマーは近代化して世界でも注目を集める。

新しいラブワゴンのドライバーは31歳のミョーさん。メンバーは旅の資金を受け取り盛り上がる。

そして新メンバーをさがしに出かける。

ゆめ「かわいい癒し系のこがいい」

でっぱりん「ゴリゴリけい」

アスカ「私ぽっちゃり系が来てほしい。おなか触りたい」

新メンバー発見!みんなラブワゴンを飛び下りて走る!

新メンバー登場

「ハハハハハハ」と笑ってカードをもって待っている新メンバー。

「初めまして、東京からきました、佐藤貴善ともうします。28歳です。シャイボーイと呼んでください。これからどうぞ、よろしくお願いします!」

メンバー「イエーイ」と拍手喝采。

シャイボーイはネットラジオを配信する、ラジオクリエーター。DJ、録音編集など自宅で一人で行い、その収入で生計を立てている。

スタッフがYOUTUBEでみてみると、おびただしい数がアップされている、、しかし視聴回数は8回などと少なく、アクセス数は伸び悩んでいる。

ゆめちん「さっき一人でしゃべってませんでした?」

シャイボーイ「あたし?しゃべってた。ハハハハハハ」

街の食堂でみんなでお昼を食べる時も、シャイボーイはなぜかキョロキョロ、にやり、と挙動不審。

シャイボーイは普段人と食事をしないので、どんな顔で人と食事をしたらいいかわからない、と告白。

スタッフに話すシャイボーイ「初恋の女性が中学生の時にいて、うまくいかなくて、それで怖気づいたまま28歳になったのかな、とおもってますね。過去の事いろいろ考えたりとか、ちょっと自分に劣等感があって、なんか人とあんまりうまくしゃべれなくなってきて、、、」

ゆめちんが気になる男性がいた!

食事の後ラブワゴンの中でゆめちんは、いままでのことを振り返っていた。

ゆめちんの日記には「ひとりひとりとまっすぐ真剣に向き合って、後悔のない恋ができますように」

実はゆめちん「ハト胸と二人でお話してみたいな」とハト胸がきになっていた。

新メンバーの彼女歴

夜はシャイボーイの歓迎会。彼女のことをきかれたシャイボーイは「わたしは人生で彼女がいたことがない」ときっぱり。

アスカ「じゃあ、チューもしたことないってこと?」

でっぱりん「あの、合体するやつは?」

シャイボーイ「わたしはもうそんなことは全く。手も、基本ない。」

ゆめちん「女の子の事好きになったことはある?」

シャイボーイ「ある、中学生のとき」

でっぱりん「やりたいって思ったことはある?」

シャイボーイ「ああ、ある」

メンバー大笑い「正直!正直!」

世にも奇妙なシャイボーイ、はスタッフがキャラ重視で投入したメンバーということ。恋愛での活躍はあまり期待していなかったが、、、夕日をバックに女性とキス?の画像が、、、

スタジオでは

ベッキー「えーあれでっぱりん??」

若林「Vもどして!V!!」

春日「おい、どうなってんだよ!」

ベッキー「正直、シャイボーイはふられます、っていおうとしたの!絶対無理だとおもって。恋愛のにおいがしないから。そしたら、、、」

河北「うそでしょー」

若林「ここからどうなるか!やっぱ一人入ってくると面白いね。でも明るい挙動不審でよかったよね。これでプライド高かったのが俺の20代、、女の子の前で飯くえないんだもん。食べることで長く生きようとしてるのを見られたくなかった」

河北「意味が分かんない!」

若林「いーよー28でキスしたことがないって。おれなんかもう20いくつだったけど。鼻の奥、初めてキスしたときバーンって爆発するくらいきもちよかったからね!キスっていいよな~」

ベッキー「遅めのファーストキスはそういう感じなんだ」

若林「遅めのファーストキスは眉間が爆発するからね」

ベッキー「その感覚がわかんないんだけど」

まとめと感想

たかの告白、どうなることかと見守りました。やはり時間が足りなかった、、、とも言えますが、ゆめちんが恋に落ちることはできなかったんですね。

告白のときのたかの男らしさには拍手を送りたいです。そして花びらに思いを込めたプレゼントは心がこもっていて、ゆめちんも素直に嬉しかったと思います。

ただ、ゆめちんは迷いのない恋をするまでは一緒に帰れないと伝え、のこることに決めました。気になるハト胸とこれからどうなるのか楽しみです。

そして、新しいメンバーの登場。すごいキャラがやってきました。どんなことをやらかしてくれるのでしょうか。挙動不審ぶりが気になりますが、恋に落ちることはできるのか、見守りたいと思います。

放送をみたいかたは、まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

つづきの第5話のあらすじはこちらから↓

【あいのり】アジアンジャーニー 第5話のあらすじ(ネタバレ)!

 









-あいのり, エンタメ
-, , , , , , ,

Copyright© しあわせさがし , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.